強い日差しをシャットアウト!イケてるサングラスを身に着けよう

夏場のツーリングにおいて、日差し対策は重要なテーマとなります。

フルフェイスヘルメットで、シールドにUVカットできる素材を取り入れるという方法が有効的ですが、フルフェイスヘルメットを夏場に被るというのも結構酷な話です。

 

よって、サングラスを取り入れることで、手軽に日差しから目を守ることができます。

ただ、日本人の場合はサングラスに抵抗があるという方が多いのも事実です。

そこで今回は、イケてるサングラスを取り入れたバイクファッションと共に、おすすめのアイテムを紹介します。

 

スタンダードな形状のサングラス!

こちらは、サングラスとしてはスタンダードなスクエアなデザインのものを身に着けています。また、カラーリングもブラックで癖がないのが特徴です。

 

デニムジャケットを着て、インナーにはホワイトのTシャツで爽やかな印象をアピールしていますね。

また、ボトムスにはブラックのパンツを履いてモノトーンに構成しているのも印象的です。

 

 

こちらのサングラスは、Hawkers(ホーカース)というブランドのアイテムです。

スペイン発祥のブランドであり、今はロサンゼルスを拠点に活動しているのですが、世界的に人気の高いバスケットボールクラブである、LA Lakersのスポンサーになったことで高い注目を集めています。

 

このサングラスは、ロゴを含めてブラックで統一されており、テンプルも頑丈でしっかりとした作りになっています。

ユニセックスで使用できるので、どんな人でも身に着けやすい点も評価できます。

 

レンズ部が大きめなサングラスもおすすめ!

こちらのコーディネートでは、大きめなレンズが印象的なサングラスをかけています。ただ、微妙に流線型となっているので顔にフィットして遮光性も高いのが魅力的です。

 

そこに、しっかりとした作りのジャケットを着込み、パンツにはブラックでタイト目なものをチョイスしています。

ロングブーツは経時変化があって独特の風合いを見せているのが良いですね。

 

こちらのサングラスは、メジャーなブランドであるレイバンのアイテムです。若干横に長めのデザインで、少々吊目となっていて目をしっかりとカバーしてくれます。

レンズカラーはグリーンクラシックで、ブラックの中で良いアクセントとなっています。

可視光線透過率は13.2%、紫外線透過率は1.0%以下で高い遮光性で安全なドライブをお約束してくれます!イタリア産でクオリティの高さも魅力となっています。

 

ヴィンテージバイクにモダンテイストを加える派手なサングラス!

こちらは、ヴィンテージバイクの中でも人気の高いヴェスパに乗っています。そこに、モダンなテイストをアピールするかのように、派手なデザインのサングラスをかけています。

 

ただ、それ以外のコートやスラックスなどはシックな印象のあるアイテムで固めており、サングラスが良いアクセントとなっています。

遊び心に溢れたコーディネートとして、ちょいワルスタイルを目指す方にぜひおすすめしたいですね。

 

こちらのアイテムは、Etnia Barcelona(エトニアバルセロナ)のサングラスです。

このブランドでは、芸術家やフォトグラファーとのコラボレーションによって誕生したアイテムがあるなど、個性的なサングラスを多数手がけています。

 

このサングラスも、べっ甲の色合いが絶妙で、またイエローのミラーレンズで強い存在感を示すことができます。頑丈なので過度に気にすることなく身に着けることができる点も魅力的です。

 

まとめ

サングラスは、日よけというだけでなくファッションという観点でも重要なアイテムです。

最初は抵抗があるかもしれませんが、一度身に着けるとその便利さとおしゃれさによって虜になること間違いありません!

早速サングラスを手に入れて、ツーリングを快適に楽しみましょう。

 

参考-Pinterest, Amazon, buyma