fbpx
彫り師さん必見!出張タトゥーショップ仕様のモトグッツィカスタム【Mr Martini】

彫り師さん必見!出張タトゥーショップ仕様のモトグッツィカスタム【Mr Martini】

キッチンカーやプロモーションカーなど、クルマをベースとした移動販売は比較的ポピュラーですが、実はバイクにも存在します。

今回ご紹介するイタリアのビルダー、マルティーニ氏が製作したモトグッツィ「V9 BOBBER」ベースのカスタムマシンがそれです。しかも、ケータリングといった業態ではなく、なんと走るタトゥースタジオなのです!

バイクとタトゥーをミックスさせた出張タトゥーショップ仕様のカスタムマシンとは一体どのような仕様なのでしょうか。

 

ベースマシンはMOTO GUZZI「V9 BOBBER」

彫り師さん必見!出張タトゥーショップ仕様のモトグッツィカスタム【Mr Martini】

今回ご紹介するカスタムマシンは、モトグッツィ伝説の「Bobber」スタイルを現代的に蘇がえらせた「V9 BOBBER」がベースになります。

剛性スチールフレームに850cc縦置きV型エンジンを搭載し、ABSやトラクションコントロールを標準装備することで安全性も確保されています。アシンメトリーなグラフィックがデザインされたフューエルタンクや、パンチングが施されたサイドカバーなどから、洗練されたスタイリングの中に遊び心を感じさせる珠玉の一台です。

特に新デザインとなるシリンダーヘッドカバーの形状にはグッときますね!

エンジン型式 4ストローク 空冷90°V 型 2 気筒 OHV 2バルブ
排気量 853cc
最高出力 40.44kW(55 HP) / 6,250rpm
最大トルク 62Nm / 3,000rpm
車両重量 199kg
全長×全幅×全高(mm) 2,185×840×1,160
シート高(mm) 780
ホイールベース 1,465mm
変速機 6速リターン
燃料タンク容量 15L
タイヤサイズ 前:130/90-16″・後:リアタイヤ150/80-16″
価格(税込)

このままでも十分に美しいV9ボバーが、逞しいカフェレーサースタイルへと変貌を遂げます。

 

走るタトゥーショップ「La Manica Bianca」

彫り師さん必見!出張タトゥーショップ仕様のモトグッツィカスタム【Mr Martini】

イタリアに店を構える「Mr Martini」は、その名の通りマルティーニ氏が経営しているバイクショップです。そんなマルティーニ氏が製作したのが、今回ご紹介するV9ボバーをベースとしたカフェレーサーカスタムであり”走るタトゥーショップ”の「La Manica Bianca」です。

ロケットカウルをはじめ、セパレートハンドルにカウル付きシングルシート、マフラーはZard製のスリップオンサイレンサーを装着し、正統派カフェレーサースタイルにモディファイされていますね。リアも抜かりなくオーリンズのサスペンションに変更されています。特筆すべきは、前後のディスクホイールに描かれたグラフィック!ストリートアーティストが手がけたグラフィックが描かれ、カウンターカルチャーとしての主張を感じさせるなデザインとなっています。

なお、Mr Martiniでは他にもアパレル通販や、カフェ&レストランの経営までマルチにこなしていいます。様々な分野を手がけているからこそ、この様な想像の斜め上をいく独創的なカスタムバイクが生み出されるのでしょうか。

 

彫り師さん必見!出張タトゥーショップ仕様のモトグッツィカスタム【Mr Martini】

このバイクの秘密はタンクやサイドカバーをパカっと開くことができる!そして中にはタトゥーマシンやインクが収納されていますね…あれ?シートはどこにいったのでしょうか。

 

彫り師さん必見!出張タトゥーショップ仕様のモトグッツィカスタム【Mr Martini】

気になるタンクの中にはタトゥーインクが収納されています。その分ガソリン容量は減るものの、奇想天外な収納アイデアには脱帽です。

 

彫り師さん必見!出張タトゥーショップ仕様のモトグッツィカスタム【Mr Martini】

プライス表を兼ねたサイドバーを開くと、中にタトゥーマシンやニードルなどの必要な道具一式が収納されています。電源はバッテリーから供給されます。

そしてなんと!看板がテーブルとしても機能するのです。目からウロコのおもしろギミックが満載ですね。

 

彫り師さん必見!出張タトゥーショップ仕様のモトグッツィカスタム【Mr Martini】

そしてこちらが行方不明だったシングルシートです。シングルシートはカウルごとそのままシートとして活用され、しかも収納式の足まで付属されています。シートフォームにはネオプレンを使用していますが、時間があればレザーで仕上げたかったとのこと。(革バージョンも見てみたかった)

純粋にカフェレーサーカスタムとして見ても十二分に格好いいのに、タトゥースタジオに変身できてしまうとは…変身ロボット的なギミックが素晴らし過ぎて男心をくすぐられます。

 

出張タトゥーショップは衛生面に懸念が残るものの、カスタムとしては非常に面白い一台でしたね!ちなみに、Mr Martiniのスタッフは誰もタトゥーを入れていないので、マルティーニ氏はこのマシンを製作するのが大変だったそうです。笑

Mr Martiniでは、他にも良質なカスタムバイクはもちろん、オフィシャルサイトのデザインも非常に前衛的でギミック満載に仕上がっています。気になった方は是非ご覧ください!

Writer: 上中達也

Information

Special Mr Martini
公式サイト

Keyword

Check the 中古車相場!

V9ボバーの中古車相場

V9ボバーの中古車相場をみる

GooBike V9ボバーの現在の中古車相場は000〜000万円中古車相場を見る
BBB V9ボバーの現在の中古車相場は000〜000万円中古車相場を見る
バイク王ダイレクト V9ボバーの現在の中古車相場は000〜000万円中古車相場を見る

Pickup

注目の記事