レストア&カスタムされた「ダットサン240Z」がカッコ良すぎる!

アメリカの人気司会者であるジェイ・レノ氏が、様々なクルマを紹介する人気ウェブ番組『Jay Leno’s Garage』に「ダットサン240Z」、日本名では「フェアレディZ240」が登場したので紹介しよう。

2015年SEMAショーのためにレストアされた「ダットサン240Z」

紹介されたのは1973年製の「ダットサン240Z」。元々はあまり状態の良くない個体だったそうだが、それをレストア&カスタム。最終的にチューニング会社トラストに接触し、カスタム案を構築。現在のカタチになったのだという。

悪魔のZもかくやという走りを見せる

ワイドなタイヤを穿き、また、それを覆うワイドなフェンダーが特徴的な「ダットサン240Z」。実際の走行でもかなり俊敏な走りを見せ、悪魔のZもかくやという走りを見せていた。

それでは動画をご覧いただこう。

ノーマルの「240Z」ももちろん、素晴らしいが、やはりこのように攻撃的なカスタムを施されたスタイルが、「240Z」には似合う気がする。当サイトでは、今後も国産旧車の記事もどんどんアップしていく予定だ。

参考 – Youtube : 1973 Datsun 240Z – Jay Leno’s Garage 

K.Y

K.Y

スーパーカーやバイクなどの乗り物と音楽と洋服が好きなガテン系中年ライター。どんなものでも中身はハイテク外見はローテクが理想のカタチである。