世界最速435km/hのヘネシーヴェノムGTがさらに進化!200馬力アップし1451馬力に!

昨年の2月に、ブガッティ「ヴェイロン スーパースポーツ」の持つ記録を上回り、約435km/hという最高速度を叩き出したヘネシー・パフォーマンスの「ヴェノムGT」。そんなヴェノムGTが、はやくも進化を遂げた。

新型ヴェノムGTは1451馬力に

世界最速435km/hのヘネシーヴェノムGTがさらに進化!200馬力アップし1451馬力に!

世界最速435km/hのヘネシーヴェノムGTがさらに進化!200馬力アップし1451馬力に!

そんな最高速度記録を持つヴェノムGTがさらにパワーアップし、旧モデルの1244馬力から200馬力アップの1451馬力になった。なお、7リッターV8ツインターボエンジンという点では旧モデルと同様だが、ブースト圧を上げて出力アップに成功している。

世界最速435km/hのヘネシーヴェノムGTがさらに進化!200馬力アップし1451馬力に!

また、ヘネシーは同時にフォード「マスタング」、フォード「F-150」のチューンドモデルも公開している。

世界最速435km/hのヘネシーヴェノムGTがさらに進化!200馬力アップし1451馬力に!

こちらがスーパーチャージャー搭載、774馬力のマスタング。

世界最速435km/hのヘネシーヴェノムGTがさらに進化!200馬力アップし1451馬力に!

そしてこちらが650馬力のF-150トラック”ヴェロキラプトル”。

スーパーカーといえばヨーロッパ勢が強いイメージだが、アメリカも負けていない!

いや、むしろ負けることが許されないのか。

おまけ

ヴェノムGTが世界最速435km/hを叩き出した際の映像

参考 – Youtube : World’s Fastest: 270.49 mph Hennessey Venom GT

参考 – Hennessey : Venom GT

K.Y

K.Y

スーパーカーやバイクなどの乗り物と音楽と洋服が好きなガテン系中年ライター。どんなものでも中身はハイテク外見はローテクが理想のカタチである。