ロシア製の二輪駆動ATV「タウラス2×2」の不整地走破性が凄すぎる!

二輪駆動のバイクというと、実はどのメーカーもあまり開発されていない希少種です。前後輪が駆動するのだから、それはもう、大概の地形なら走破できてしまう…そんなパワフルなバイク。今回はそんな素敵な二輪駆動バイクについて紹介しましょう。

Taurus 2×2 All Terrain Motorcycle

ロシアにある2×2 MOTORCYCLESが製作した二輪駆動バイク「タウラス2×2」は、二輪駆動の ATV(全地形対応車)になります。同社が製作した「タウラス2」に関しては以前、当サイトでも以前紹介していますが、「タウラス2×2」はその量産車的な存在です。

二輪でありながらATV

通常、ATVとは…三輪ないしは四輪の乗り物を指しますが、「タウラス2×2」は二輪でありながらATVと呼ばれています。

二輪駆動に加え、低圧のバルーンタイヤを装着しているため、不整地での走破能力に優れています。この小さな車体で、起伏の多い地形だろうと、泥だらけの丘の上や峡谷…あらゆる地形を走破可能です。

мотоциклы на заводе

ちなみにこちらは、2×2 MOTORCYCLESの開発工場写真です。なるほど、「タウラス2×2」が無造作に置かれていますね。

ホンダ「GX-210」エンジン搭載

パワーユニットにはホンダの4ストローク汎用エンジン「GX-210」を搭載。排気量210ccで7馬力を発揮し、約38km/hでの走行を可能としています。

車重は82kgと、軽量な点も魅力の一つですね。

僅か5分で分解可能

「タウラス2×2」は公道を走れないATVですが、その分、バラしてコンパクトに折りたたみ、クルマに搭載するのも楽々です。分解に要する時間は僅か5分ということです。

それでは、実際に動いている車両を動画でご覧下さい。

いかがだったでしょうか。クルマにも積めて、不整地だろうがどこでも走れる二輪駆動ATV。現在はロシアでのみの流通ということですが、同社は将来的には世界販売も考えているとのことです。公道仕様の発売も含め、日本への上陸を期待して待ちましょう。

参考 – Мотовездеход Тарусь 2х2、Youtube : Мотовездеход Тарусь 2х2 – YouTube

上中達也

上中達也

BMX、MX、スケボー、サーフィンなど横ノリ全般をこよなく愛する。クルマやバイクの新車情報や、オモシロ動画を逐一チェックする癖アリ。