この4台は間違いなし!! 気になる250ccクラスを徹底比較してみた!

再び注目を集めている250ccクラスですが、その中でも人気の高い4台(YZF-R25、Ninja250、CBR250RR、GSX250R)を徹底比較したいと思います!

 

おすすめはこの4台!

ホンダ「CBR250RR」

最高出力は、38psを誇る「CBR250RR」がトップです。「Ninja250」は、エンジンが新設計されモデルチェンジしたので、37psになりました。価格はというと、最新の技術を投入し、75万6,000円~82万8,360円。3種類のライディングモードやデザイン性、装備も充実しているので、納得の価格といえるのでしょう。確かにカッコいいのです。このモデル。

 

カワサキ「Ninja250」

「CBR250RR」と同じくらいの馬力で走りを楽しむには、「Ninja250」という選択もありますね。豪華なパーツがついていない分控えめなのですが、とはいっても価格は62万9640円~64万440円。

ヘッドライトやテールランプがLED仕様で、メーターが多機能に進化しています。外観も、Ninjaらしさを保ちつつバージョンアップ。

個人的に、CBR250RRの完成度は圧倒的な存在感といえます。でも価格を考えると、なかなか手に入れるのは難しいのかもしれないという印象です。走りやすいNinjaも馬力がアップした分、やや価格に反映されているようですね。

 

ヤマハ「YZF-R25」

「YZF-R25」の最高出力は36psで、価格は55万6,200円。「Ninja250」と比べると、シート高780mmで車重166kgなので、足つきが良く軽さのあるモデルと言えます。そして、車重差は6kgです。

最近見かけるバイク乗りの方が、「YZF-R25」を選択した理由が少しわかったような気がしました。

 

スズキ「GSX250R」

車両の大きさがいちばんコンパクトなのが、「Ninja250」ですが、その次が「YZF-R25」です。少しボリュームがあるのが「GSX250R」。シート高さも790mmなので、他の車種と比較すると存在感のあるフルカウルスポーツ。車重は、178kgで4台のなかで重さのあるタイプです。

「GSX250R」は重さがある割には街乗りでも扱いやすく、燃費性能は40.1km / L(60km / h)、価格52万7,040円。馬力の面では少し物足りない部分もありますが、「CBR250RR」と同じ燃費なのです。ここにスズキのバイクの面白さがあるような気がします。

 

 

それぞれのスペックを比較!

ホンダ「CBR250RR」のスペック

全長×全幅×全高:2,065mm×725mm×1,095mm

ホイールベース:1,390mm

シート高:790mm

車両重量:165kg(ABS:170kg)

燃費消費率:40.1km / L(60km / h)2名乗車時

エンジン:水冷4st.並列2気筒

最高出力:38ps / 1,2500rpm

最大トルク:2.3kg-m / 11,000rpm

燃料タンク容量:14L

価格

CBR250RR:75万6,000円(ヴィクトリーレッド:77万7,600円)

CBR250RR ABS:80万6,760円(ヴィクトリーレッド:82万8,360円)

 

カワサキ「Ninja250」のスペック

全長×全幅×全高:1,990mm×710mm×1,125mm

ホイールベース:1,370mm

シート高:795mm

車両重量:166kg

燃費消費率:37.0km / L(60km / h)2名乗車時

エンジン:水冷4st.並列2気筒

最高出力:37ps  / 12500rpm

最大トルク:2.3kg-m / 10000rpm

燃料タンク容量:14L

価格

Ninja250:62万9,640円(レッド×ブラック:64万440円)

Ninja250 KTR  Edition

ライムグリーン×エボニー:64万440円

 

ヤマハ「YZF-R25」のスペック

全長×全幅×全高:2,090mm×720mm×1,135mm

ホイールベース:1,380mm

シート高:780mm

車両重量:167kg(ABS:170kg)

燃費消費率:37.7km / L(60km / h)2名乗車時

エンジン:水冷4st.並列2気筒

最高出力:35ps / 12,000rpm

最大トルク:2.3kg-m / 10,000rpm

燃料タンク容量:14L

価格

YZF-R25 ABS:61万200円

YZF-R25:56万7,000円

 

スズキ「GSX250R」のスペック

全長×全幅×全高:2,085mm×740mm×1,110mm

ホイールベース:1,430mm

シート高:790mm

車両重量:178kg

燃費消費率:40.1km / L(60km / h)2名乗車時

エンジン:水冷4st.並列2気筒

最高出力:24ps / 800rpm

最大トルク:2.2kg-m / 6,500rpm

燃料タンク容量:15L

価格:52万7,040円

 

比較した結果、「YZF-R25」に惹きつけられる

筆者の独自的な検討の結果、スペックや価格だけではなく、乗り味やビジュアル等も加味し、ヤマハ「YZF-R25」に軍配が上がりました。

 

いかかでしたか?どのバイクにも個性があるので選ぶのも大変です。何台もバイクを所有してしまう気持ちが、最近になって少しわかるようになりました。初めてバイクを乗ってみたい、これからバイクの免許をとってみようかな、と考えている人へ、少しでも参考になれば嬉しいです。

やはり購入前の試乗をおすすめします!各社で試乗会のお知らせがあると思うので、ぜひチェックしてみて下さいね。そして、素敵なバイクに出会えることを願いたいと思います。

 

参考-ホンダカワサキヤマハスズキ
smile

smile

楽しいとおもえる時間や空間が好き。趣味はバイクで自由気ままに走ること。車・映画・音楽・ファッション。色んな視点から走る楽しさを伝えていきたい。