バイク乗りの必需品!オシャレで機能的なバックパック7選!

バイクに乗る上で必需品とも言えるもの。それはバックパックではないでしょうか!?収納があるバイクでもいちいちシート外して中に入れるのも面倒ですので、背負えるバックパックはほんとうにありがたいものですよね!

 

でも、せっかくかっこいいバイクに乗っているのなら、それに見合った格好でオシャレに決めたいですよね!そこで今回は、どんなバイクにも似合う比較的オシャレなバックパックをご紹介します!

 

比較的オシャレでおすすめなバックパック7選

世の中には様々なバックパックが出回っているものの、バイクの運転にも適して機能性もあるオシャレなバックパックメーカーは次の通りです!

  • Chrome
  • harshel
  • ミッションワークショップ
  • Resistant
  • Oakley
  • CHARI&CO
  • POLER

それぞれのおすすめバックパックを見てみましょう!

 

Chrome 「URBAN EX ROLLTOP 37L」

世界的にも有名なバッグメーカーChromeからリリースされているURBAN EX ROLLTOP 37Lは、Chrome独自の「KNURLED WELDED」という生地が使われており完全防水設計となっています。

 

また、表面に縫い付けられたベルトはU時ロックも取りつけることができますので、バイク用のバックパックとしての機能性は申し分ありません。

見た目はシンプルな黒ですが、KNURLED WELDEDの素材の独特な見た目で、どのようなバイクにもマッチするバックパックですね!

 

harshel 「 Little America Mid-Volume」

カナダのバンクーバー発のバッグブランドである「harshel」の名前の由来は、わずか人口30人ほどの田舎町ハーシェルから起用しています。

 

2本のベルトが特徴的でシンプルな構造でありながらカジュアルな「Little America」は、スクーターやアメリカンバイクにもぴったりですね!

 

ミッションワークショップ 「The Fraction AP Series」

ミッションワークショップはアメリカのサンフランシスコで立ち上げられたバッグ・アパレル商品を製作している会社で、シンプルなデザインで会社のロゴも小さく目立たないように設計されています。

 

カラーバリエーションもグレーや黒を基調で大人の落ち着きを醸し出しています。その中でも「The Fraction AP Series」は、ウレタンコーティングで防水加工を実施しており、パソコンやノートなども傷つけずに持ち運ぶこともできます。

 

Resistant 「DELIGHT」

Resistant」は、外国のブランドのような名前ですが、歴とした日本のハンドメイドブランドです!そんなResistantの中でラインナップされている「DELIGHT」というカバンは名前の中に「LIGHT(軽い)」という言葉が入っているようにかなり軽量なのが特徴です。

 

また、ショルダーハーネスが日本人にフィットするよう短めに設計されており、長時間のライディングでも疲れにくい設計とされているため、バイク乗りにとっては非常にありがたいバックパックですね!

 

Oakley  「ESSENTIAL BACKPACK」

アメリカのアウトドアメーカー「Oakley」といえばサングラス!と言う人も多いのではないでしょうか?そんなOakleyからラインナップされている「 ESSENTIAL BACKPACK」はシンプルな設計でさりげなく付いているブランド名の「O」の字もポイントです!

 

特におすすめのカラーリングは写真のカラーNATURAL HEATHERです!バイクだけでなく、街中で背負ってもかなりカッコイイカラーですね!

 

CHARI&CO 「DAYPACK」

アメリカのマンハッタンで日本人が手がけた「CHARI&CO」と言うブランド。チャリンコ…そうです!もとは自転車なんですね!もともと自転車用に開発されたバックパックは、もちろんバイクに乗るときにも役立ちます!特におすすめなのが「DAYPACK」です!

 

背中に配置されている小ポケットは外から見えるメッシュタイプのため、グローブなどを入れておくのにぴったりですね!迷彩柄も特徴的で、オフロード車やモンキーなどの小型バイクを乗る人にぴったりではないでしょうか?

 

POLER 「FIELD PACK」

アメリカのオレゴン州にてスタートした「POLER」は主にアウトドア用の製品を開発・販売しています。アウトドアブランドだけに、明るめに配色されたカバンが特徴的で、特にこの「FIELD PACK」は見ているだけでも明るい気分になりますね!

 

通勤や通学で必要なものをカバンに入れてバイクで出かけるとちょっとオシャレな人に見られること間違いなしです!

 

そのまま降りてすぐに移動できるバックパックはバイク乗りにぴったり

バイクに乗る以上持ち運べる荷物の量に限度があるため、バイク乗りにとってバックパックほど便利なものはありません!そんなバックパックがオシャレだと、毎日バイクに乗るのがもっと楽しくなること間違いなしです!

 

筆者もこの記事を書いている時は「へぇーこんなブランドがあるのかー」と、調べるのに夢中になってしまいました!

 

お気に入りのブランドから調べても良し!ザーッと探して気になるものを探しても良し!たくさんの種類がある中からお気に入りのものを選ぶのはバックパック選びの醍醐味であるため、ぜひ自分だけのお気に入りの一つを見つけましょう!

 

参考Amazon, 楽天市場, unsplash