センターシール抜けにサヨナラ!井上ボーリングが「NSR250R」積年の弱点を解消!!

内燃機加工でお馴染みの井上ボーリングさんが10月20日(土)にイベントを開催します!

今までも工場見学などのイベントも随時行われて来ていますが、今回はなんと“NSR250Rのラビリンスシールクランク発表”も行われるということで、NSR250R界隈でざわめきが起こっているのです!

 

NSR最大の弱点「センターシール抜け」をコレで解消!

これはNSR250R純正のゴム製センターシールを今回開発した“金属製の非接触ラビリンスシール”に置き換えることにより、NSR最大の弱点である「センターシール抜け」が解消されることになるというもの。

先行開発されたTZR250R(3XV)用に次ぐ、井上ボーリングからの新たなる提案だ。

 

 

動画は井上ボーリングさんのラビリンスシールを入れたクランクシャフト。ノーマルシールのクランクシャフトとは比べ物にならないスムーズさなのがお分かり頂けるでしょう!

本来は耐久性目指して開発されたのですが、ラビリンスシールによる回転抵抗の少なさがまじでヤバい!

非接触なので永遠に磨耗しないセンターシールなのですから当然と言えば当然だ。

 

旧いエンジンに現代の技術を投入することによって、スムーズにきれいに回すことが出来るようになる。それをお客様に末長く愉しんでいただくことが井上ボーリングが目指す「モダナイズ」。もちろん今まで展開されてきたアルミメッキシリンダーのNSR-ICBM(R)などもその一環ですね。

 

NSRライダー 伊藤真一さんのトークショーもあるぞ!

 

更にこの日はNSRライダーの憧れである伊藤真一さんもトークショーで登壇!

 

更に65年間の歴史がある川越工場の内部見学もできちゃいます!

 

iB LadyのKKURUMIさん&まやさんとの記念撮影もあります! じゃんけん大会ではご協賛各社からの賞品も盛りだくさん!

イベントの案内ページ「Web SHERPA」はこちら

これは是非、イベントに顔を出して現物を見にいかなきゃでしょ!

 

参考-井上ボーリング
NANDY小菅

NANDY小菅

各種バイク誌で活躍しているフリーライター。バイクとアニメの探究者で著書に「アニメバイク本」、「ご奉仕大好き! メイド本」など。所有バイクは15台くらい。