fbpx

今年もおうち時間…GWのバイクメンテで買っておいた方がいいアイテム5選

新型コロナによる緊急事態宣言の影響で、昨年に引き続き今年のGWも自粛せざるを得ない状況になってしまいましたね……。しかし、家でダラダラ過ごしていてもストレスがたまるだけ!それならいっその事、しっかりバイクのメンテナンスをするMW(メンテナンス・ウィーク)にしてしまうのはいかがでしょうか!?

と言うことで今回は、来るMWにむけて買い揃えておきたい(買っておいた方がいい)メンテナンスのマストアイテムをご紹介致します!

 

 

ツールセット

まず、メンテナンスやカスタムを行う上で、絶対に必要となる工具!

有名メーカーの工具や、気合を入れて300PCも入ってるバイク用の本格的なツールセットを選びがちですが、初めのうちはそこまで必要ありません。たまの休日にメンテナンスをする程度なら、安価で基本的な工具が揃っていれば問題ないでしょう。

なお、ご自身の愛車がインチなのかミリなのかをチェックした上で工具セットを買いましょう。

 

洗車セット

家の片付けや掃除に飽きたらバイクを磨きましょう!愛車がピカピカになるのは気持ちがいいですよね。

 

同時にチェーンの掃除も行えば、見た目も乗り心地も良くなること間違いなし!

 

バッテリー充電器

こまめに充電をすることで、バッテリーを長持ちさせるだけではなく、買い替えの回数も減らすことができます。

なにより、バッテリー上がりの心配を解消してくれるので、定期的に充電を行うように心がけましょう!

 

オイル交換セット

必然的にバイクの稼働頻度が増えるであろうこれからの季節に備えて、バイクのオイル交換はいかがでしょうか?

自分でやることで工賃も抑えられるほか、それほど難しい作業でもないので、誰でも簡単に交換できますよ。

なお、面倒な廃油処理が簡単に行えるオイル処理ボックスのご用意も忘れずに!

 

サビ取り&鏡面仕上げ

サビは放置していると悪化していく一方で、何も良いことがありません。早急に取り除くことをオススメします!

数あるサビ取り系ケミカルの中でも、ジェルタイプがおすすめ!吹き付けるタイプと違い、他のパーツに飛散したり、垂れる心配がありません。

 

メタルポリッシュを使うと、ある程度のサビが落ちるだけではなく、金属表面を保護し、光沢を取り戻してくれます。

様々なメーカーから出ているので、用途に合った商品を探してみましょう!

 

また、気合いの入っている人はサンドペーパーを使い、鏡面仕上げ(通称:手バフ)にチャレンジしても良いでしょう!

工具を使わず手だけでバフがけ作業をする。まさに苦行ですが、かなりの時間のかかる作業ですので間違いなく暇を潰すことができますし、成果が目に見えてわかります。とても地味な作業ですが……。

 

日常点検も忘れずに!

【初心者必見】忘れがちなバイクの日常点検。なにをすればいいんだっけ?

さて、今回はGWの間でできる、ちょど良いメンテナンスをご紹介しました。やはり、バイクを長く乗るには日常点検が重要になります!正しい知識を身につけて、バイクライフを楽しんでください。

メンテナンスを終えて、バイクでどこかへツーリングしたくなる気持ちは分かりますが、自粛期間であることを忘れず、適切な行動に心がけましょう!

厚生労働省

公式サイト

K.Y

スーパーカーやバイクなどの乗り物と音楽と洋服が好きなガテン系中年ライター。どんなものでも中身はハイテク外見はローテクが理想のカタチである。