fbpx

バイクに乗っていない時もオシャレを!RIDEZは物欲を刺激するアイテムを取り揃えたライダーアパレルショップ

バイクのカスタムにばかりお金をかけ過ぎて、ついついオシャレを忘れていませんか?

乗車時はもちろんのこと、普段使いでも着られる、オシャレなライディングウェアってなかなか無いですよね……。

そこで今回は、ファッショナブルでありながらリーズナブルなプロダクツを数多くリリースする、「RIDEZ」の実店舗をご紹介します。

 

豊富なライディングギアが揃う「RIDEZ」

RIDEZは、ヘルメットやアイウェアのプロテクションギアメーカーであり、ライダースジャケットやデニムをはじめとするファッショナブルなライディングウェアも数多く販売するアパレルブランド。レザージャケットやシャツ、デニムにキャップなどはもちろんのこと、スニーカーからレザーウォレット、ヘルメットやパニアケースまで、多種多様な商品を製造販売しています。

頭から爪先まで取り揃えているので、コーディネートに困ったら、全身買いするのもアリですね!

 

 

ヘルメットやグローブも豊富!

カジュアルなラインも豊富ですが、ライディングウェアがメインなので、当然ながらヘルメットやグローブも店内に数多く陳列されています。

普通のアパレルショップでは基本的に取り扱ってないので、ライダーには嬉しい限りですよね。

そんなRIDEZの直営店は、横浜みなとみらいにあります「ワールドポーターズ」に入っています。

 

ワールドポーターズの3階を目指そう!

こちらのワールドポーターズ3階に直営店が入ってるので、横浜へツーリングがてらショッピングするのも良いでしょう。

もちろん、オンラインストアなどでも商品を購入することができますが、商品を手に取って試着してから購入した方が間違いないですよね!

RIDEZオフィシャルストア

住所:神奈川県横浜市中区新港2-2-1 横浜ワールドポーターズ 3

定休日:館の休日に準ずる

営業時間:10:30〜21:00

※状況により多少異なる場合がございますので、詳しくはワールドポーターズのサイトをご確認ください。

 

嬉しいことにバイク駐車場は無料!

な、なんと、嬉しいことにバイクの駐輪場は完全無料なのです。

が、しかし、入り口がわかりづらいので要注意!

 

目印という目印がないので、駐車場の場所がとにかく分かりづらい……。バイクでRIDEZ直営店にお越しの際は、通り過ぎない様に気をつけましょう。

 

ちなみに、RIDEZ直営店では、バイクに乗っていない方の購入が半数近くもいらっしゃるという点も、ライディングウェアの枠を超え、ファッション性に対する評価と言えます。

バイク用品店というと大小様々ありますが、オシャレなアイテムだけを揃えているお店となると、なかなか貴重な存在です。バイクで行こうが、クルマで行こうが、ふらっと立ち寄って、まずは様々な商品を試着してみることをお勧めします。

RIDEZ

公式サイト

RIDEZオフィシャルストアー

公式サイト

K.Y

スーパーカーやバイクなどの乗り物と音楽と洋服が好きなガテン系中年ライター。どんなものでも中身はハイテク外見はローテクが理想のカタチである。