通勤通学が捗りそう。軽くてカッコいい電動バイクが30万円弱で発売中!

四輪の世界では既に電動化の波が来ていますが、2020年以降はバイク業界にも本格的にEVの時代が訪れる事が予想されます。既に電動バイクを販売している国内メーカーのヤマハや、ドイツのBMWに加えて、アメリカのハーレーや台湾のキムコも電動バイクの販売を続々と予定しています。

 

ですが、現状のラインアップや開発モデルを見ているとスクーター寄りすぎたり、大型のスポーツタイプやアメリカンなど、ちょうどいい具合のものがなかなかないイメージ。でも今回紹介する「SUPER SOCO(スーパーソコ) TC」は気軽に乗れるだけでなく、見た目もスポーティでイケてます。通勤通学も捗っちゃいますよ!

 

スポーツバイクとして設計されたSUPER SOCO

SUPER SOCOとはオーストラリアの電動バイクメーカー「Vmoto」社の人気電動バイクシリーズのブランド名です。いわゆるスクータータイプの電動バイクではなく、本格的なスポーツバイクとして設計されている電動バイクシリーズです。

 

現在Super Socoシリーズには5つのモデルが存在しており、その一つが今回紹介する「TC」です。日本では福岡に拠点を置く電動バイク輸入代理店「XEAM(ジーム)」がSUPER SOCOシリーズを取り扱っており、実際に購入することも可能です。

 

ネオレトロスタイルのSUPER SOCO TC

今回紹介するSUPER SOCOシリーズの「TC」とは、最近流行の「ネオレトロスタイル」を踏襲したスポーツ電動バイクです。

 

TCは日本の免許制度としては「原付2種」に分類される電動バイクで、ギアチェンジが不要なので「AT小型限定免許」でも乗れてしまうのが特徴です。

なお、車体重量は84.5kg(バッテリー込み)と非常に軽く、最高速度75kmと正に通勤通学にピッタリのスペックを誇っています!

 

TCは丸型のヘッドライトやアナログ式のスピードメーター、レトロ感あふれるシートなど、一見最新の電動バイクには見えないルックスがたまりません。

ちなみに2020年5月からすでに国内でも販売開始されており、初回入荷分は既に売り切れてしまっているほどの人気車両となっています。

 

SUPER SOCO TCの航続距離は最高120km

電動バイクと聞いて、誰もが一番気になる項目はズバリ「航続距離」。SUPER SOCO TCは2つのバッテリーを使用する事が可能で、あくまでカタログ値ですが、バッテリー2個の場合は最高120km、1個の場合は最高60kmの航続距離となっています

 

充電時間はバッテリー1個につき家庭用コンセントで約8時間となっており、パワーユニットはBOSCH製の高性能モーターを採用しています。

 

さすがにツーリングユースではやや心細い航続距離ではありますが、日常の足としては十分な航続距離を誇っており、仮にバッテリー2個使用で片道10kmの通勤通学だと、週5日間は往復出来る計算になります。

 

SUPER SOCO TCの価格は30万円弱~

SUPER SOCO TCの販売価格は税別で、バッテリーが1個の場合は298,000円、バッテリーが2個の場合は398,000円となっています。

また、後から単品でバッテリーを追加購入することも可能で、その場合はバッテリー1本当たり120,000円(税別)となっています。

 

現在ガソリン車の125cc、いわゆる原付2種は国内の人気カテゴリーとなっており、年々車両価格が値上がりしていることを考慮すると、この価格は決して高くはない価格!といえるでしょう。

 

まとめ:通勤通学で電動バイクデビュー!

クラシカルでスポーティなスタイリングと十分な実用性が魅力のSUPER SOCO TC。颯爽と職場や学校に現れれば注目を集めること間違いなしです。

電動バイクはもはや高嶺の花ではなく、現実的な移動手段となってきているのかもしれませんね。

※画像は全て海外仕様版です。日本仕様車は細部が異なる場合があります。
XEAM

〒811-2405 福岡県糟屋郡篠栗町篠栗3754-1

公式サイト

さすライダー

さすライダー

バイクで日本2周、オーストラリア1周済みの、放浪系ライダー&ライターです。愛車のR1200GSに、MacBookを積んで走ってます。