チャボ・エンジニアリング木村信也の作り上げたヤマハ「MT-07」がカッコイイ!

Yamaha Motor Europeより、ヤマハのイチオシバイクをカスタムするシリーズ動画にて、ついに日本が誇るビルダー「chabott engineering」の木村信也氏が登場です!

ショートストーリー「FASTER SONS」

何より衝撃的なのは、木村氏が製作したバイクが登場するだけではなく、木村氏本人も主演を演じているのです!(演じるといってもセリフはありませんが。)

チャボ・エンジニアリング木村信也の作り上げたヤマハ「MT-07」がカッコイイ!

1975年、飛行機整備士であった父の整備した飛行機を見上げる木村少年。

チャボ・エンジニアリング木村信也の作り上げたヤマハ「MT-07」がカッコイイ!

2015年、飛行機を見上げていた少年は、アメリカでバイクのビルダーに。

チャボ・エンジニアリング木村信也の作り上げたヤマハ「MT-07」がカッコイイ!

幼いころ、ヤマハ「XS650」に乗せてもらって、連れて行ってもらった飛行場。

チャボ・エンジニアリング木村信也の作り上げたヤマハ「MT-07」がカッコイイ!

そのXSは、いまやガレージの片隅で不動車に…。

チャボ・エンジニアリング木村信也の作り上げたヤマハ「MT-07」がカッコイイ!

一念発起した木村氏は、XSのレストアをすることを決意した。

チャボ・エンジニアリング木村信也の作り上げたヤマハ「MT-07」がカッコイイ!

しかし、レストア途中で、気になったのは、同じく不動車で、木村氏が昔乗っていたであろう「MT-07」。

そこで木村氏は、MT-07をベースにXSの雰囲気を持ち合わせたバイクを製作することにした。

チャボ・エンジニアリング木村信也の作り上げたヤマハ「MT-07」がカッコイイ!

チャボ・エンジニアリング木村信也の作り上げたヤマハ「MT-07」がカッコイイ!

当時の父親の背中に、自らの姿を重ね合わせながら。

そして、完成したバイクに跨り走り出す…。

「FASTER SON」と名付けられた完成車両は、動画でご覧ください。

いかがだったでしょうか。映像クオリティーの高さもさることながら、ストーリーに味わいのある短編動画なので、非常に見ごたえがあります。伝えたかったことは、「世代を越えて愛され続けるバイク”YAMAHA”」ということでしょうか。

【関連記事】

ヨーロッパYAMAHAの”MT-09″イメージ映像が不良すぎる!!

ヤマハYZシリーズ2016モデルに2ストの「YZ250X」が新ラインナップ!

大都会のチーター!ヤマハがMTシリーズの最新作「MT-25」をインドネシアで発売

今YAMAHAがアツい!今年流行るのはスポーティテイストのBOLT-C!?

“HONDA・YAMAHA・KAWASAKI・SUZUKI”名前の由来とは?

参考 – Youtube : Faster Sons: Building Bikes to Believe in

K.Y

K.Y

スーパーカーやバイクなどの乗り物と音楽と洋服が好きなガテン系中年ライター。どんなものでも中身はハイテク外見はローテクが理想のカタチである。