ベース車より43万円安い!アルファロメオ創業105周年記念ジュリエッタが50台限定発売

アルファ ロメオは、2015年6月24日に創業105周年を向かえた。これを記念し、7月より「Giulietta(ジュリエッタ)」の記念モデルを105台限定で販売したが、こちらが好評だったため第二弾として「Alfa Romeo Giulietta Quadrifoglio Verde 105th Anniversary Edition II」を50台限定で、2015年10月15日(木)より販売開始した。

オプション付きなのにベース車よりお得

通常より43万円お得なアルファロメオ創業105周年記念の限定ジュリエッタが追加発売

「Alfa Romeo Giulietta Quadrifoglio Verde 105th Anniversary Edition II」の最大の特徴は特別価格。特別設定のアルミ製専用エンブレムおよび通常はオプションのレザーシートなどを搭載しながら、通常の車両価格より43万円お得な設定となっている。

ボディ色:アルファ レッド

希望小売価格:398万円(税込)

ステアリング:右

エンジン:直列4気筒 DOHC16 バルブ インタークーラー付ターボ

総排気量:1,742cc

トランスミッション:Alfa TCT(6速乾式デュアルクラッチ オートマチック)

燃費:10.8km/L

最高出力:177 kW(240ps)/ 5,750 rpm

最大トルク:通常300Nm(30.6kgm)/ 1,850 rpm、ダイナミック340Nm (34.7kgm) / 2,000 rpm

特別装備:アルミ製専用エンブレム、レザーシート(ナチュラル)

アルファロメオ伝統の赤いボディ、さらに高級感漂うナチュラルシートを装備した50台限定のジュリエッタ。かつベース車よりも43万円もお買い得ともあらば、躊躇している暇がないほどすぐに完売しかねない。気になった方は、早めのお問い合わせをオススメしたい。

参考 – アルファロメオ

K.Y

K.Y

スーパーカーやバイクなどの乗り物と音楽と洋服が好きなガテン系中年ライター。どんなものでも中身はハイテク外見はローテクが理想のカタチである。