ギネス認定!トレーラーヘッドで50メートル超えの大ジャンプ!

日本ではあまり見かけることはありませんが、アメリカでは結構ポピュラーな大型トレーラートラック。そんな大型トレーラーのヘッドは、コンテナを牽引していなくてもかなりの迫力があります。今回は、そんな大型トレーラーヘッドで約で50メートルもの大ジャンプに挑戦した、まさに大陸的にダイナミックな動画をご紹介いたします!

トラックでどのくらいの距離をジャンプ出来るのか?

こちらは2015年7月にアメリカ・モンタナ州はビュートで行なわれた「トレーラージャンプ大会」の映像になります。その前に「何だ!その大会は」とツッコミいれたいです…。

そして、この無謀なチャレンジを行ったのは、グレッグ・ゴッドフレイ氏。2008年にも同様のチャレンジをし、15メートルの記録を持っているドライバーです。

ギネス記録にも認定

コース上に盛り土されたジャンプ台にアプローチし、そのままスーパーロングジャンプを敢行!見事、着地に成功です。記録は50.6mで、ギネス記録にも認定されました。

それでは、普段あまりお目にかかれない、空飛ぶトレーラーヘッドの大迫力動画をお楽しみください。

いかがでしたか? 本当にあんな大きなトレーラーヘッドでジャンプができるものなのですね。その分、衝撃も凄そうで、気絶しそうなくらいヘルメットが揺れてましたが…。まさに命知らずなチャレンジだと思います。くれぐれもマネはしないようにしてください。

参考 – Youtube : Longest ramp jump by a truck – Guinness World Records

K.Y

K.Y

スーパーカーやバイクなどの乗り物と音楽と洋服が好きなガテン系中年ライター。どんなものでも中身はハイテク外見はローテクが理想のカタチである。