さよならランエボX!最終限定1000台のファイナルエディション先行予約中!!

三菱自動車は、「ランサーエボリューションX」の特別仕様車「ランサーエボリューション ファイナルエディション」を発売に先駆け、4月10日より全国の系列販売会社を通じ販売台数1,000台の先行予約を受け付けています。

走りに生きた、という誇り。

1992年10月に、初代”ランサーエボリューション”が誕生から約23年、その歴史の最後を飾る特別仕様車”ランサーエボリューション ファイナルエディション”は、GSRの5MT車をベースに2.0L MIVECターボエンジンを搭載し、力強さとスタイリッッシュさを最大限に引き出したプレミアムな仕様となっています。

さよならランエボX!最終限定1000台のファイナルエディション先行予約中!!

エンジン改良によって最高出力が向上し、今までよりもさらに中高速域に粘りと伸びのある走りを実現しつつ、高性能な足回りも採用することにより、これぞ”ランエボ”という”ツウ”も納得のシリーズ集大成モデルです。

“ランサーエボリューション ファイナルエディション”のメーカー希望小売価格は4,298,400円(税込 ※予価)で、発売は本年8月頃を予定しているそうです。

さよならランエボX!最終限定1000台のファイナルエディション先行予約中!!

リヤトランクには”Final Edition”のエンブレムが。

「”ファイナル”なんて言わないで!」という、どうにもセンチメンタルな気分になってしまいます。

このモデルをもって”ランサーエボリューションX”は生産終了となるので、おそらく限定1000台はすぐに予約いっぱいになると思います。筆者の手元に400万円あれば、間違いなく予約に行きます。

購入を検討している方、手に入れられなくなってから後悔する前に、まずは販売店に訪れてみてはいかがでしょうか。

参考 – LANCER EVOLUTION Final Edition

forRide編集部

forRide編集部

乗り物(Ride)を軸としたライフスタイル提案型の情報を発信する「フォーライド編集部」です。 乗り物のある生活、楽しみ方を提案し続けます!