Brooks BrothersとDickiesのコラボデニムが登場!

ブルックス・ブラザーズのクラシックなプレッピースタイルにモダンなニュアンスをミックスしたレーベル「レッド フリース」から、アメリカのワークカジュアルウェアを代表する「ディッキーズ」とコラボレーションした”リミテッドエディション”が誕生いたしましたのでご紹介します!

Dickies(ディッキーズ)とは?

ディッキーズは1922年にアメリカ・テキサス州で誕生し、「FIT YOU ,  FIT YOUR JOB」のポリシーのもと、プロフェッショナルたちのための衣料を提供し、オーセンティックなスタイルと優れた機能性を両立し人気を博しました。また、現在においてもワークウェアへのニーズを製品に投影する努力は受け継がれ、ワークマーケットのみならずカジュアルマーケットでも世界的にその存在が確立されています。

Brooks Brothers(ブルックス・ブラザーズ)とは?

ヘンリー・サンズ・ブルックスが、ニューヨークで1818年に「H. & D. H. Brooks & Co.」として創業したアパレルブランドです。1850年には「ブルックス・ブラザーズ」に改名し、その後、リボンと羊のロゴが導入されました。アメリカ国外への事業展開は、1979年の日本が最初で、その後はしばらく国外進出はありませんでしたが、近年はインターネットを介した売上げが多い地域である、イギリスやフランスなどのヨーロッパ、中国や韓国などのアジアへ進出しています。

リンカーン大統領が愛用していたコートも同社のモノで、暗殺時のコートもブルックス・ブラザーズ製でした。

今回のコラボ・デニムについて

Brooks BrothersとDickiesのコラボデニムが登場!

今回のアイテムはディッキーズの”匠ライン”と呼ばれる、素材・縫製・加工を熟練した職人たちの知恵と技を凝縮し、日本製にこだわったプロジェクトとのコラボレーションです。

Brooks BrothersとDickiesのコラボデニムが登場!

ディッキーズのディティールやシルエットを活かしつつ、ブルックス ブラザーズが生地・ステッチ・仕様・スレキ・革パッチ・ラベルなどを詳細に依頼したスペシャルなアイテムです。専用革パッチやスレキには両ブランドのブランドロゴが入り、パッチポケットの飾りステッチには、ブルックス ブラザーズのステッチワークが入る特別仕様になっています。

<展開商品>

14.5ozセルヴィッチデニム / インディゴ ¥18,000(税別) ※コットン100%

14ozホワイトセルヴィッチデニム / ホワイト ¥18,000(税別) ※コットン100%

14ozグロスブルーセルヴィッチデニム / ブルー ¥18,000(税別) ※コットン100%

ニットライクデニム / ネイビー ¥18,000(税別) ※コットン94%、ナイロン5%、ポリウレタン1%

14ozムラ糸セルヴィッチデニム / インディゴ ¥18,000(税別) ※コットン100%

アメリカのカジュアルワークウェアを代表する「ディッキーズ」とブルックス ブラザーズ「レッド フリース」が初めてコラボレーションした注目のコレクションです。

キレイ目なワークスタイルで、アダルトな魅力を演出してみてはいかがでしょうか。

【関連記事】

お揃いコーデが楽しめる!おしゃれな犬と飼い主のための通販サイト「INUTO」

口ひげをビールの泡から守る!紳士のためのオモシロ商品

ブライトリングの最新腕時計”Breitling B55″がハイテクすぎる!

英国「GLENROYAL」のパーソナルオーダーで自分だけのオリジナルレザーアイテムを

ブーツ好き必見!原宿に新進気鋭のブーツメーカー「DERIVE(ディライブ)」がオープン!

参考 – PR TIMESブルックス ブラザーズ ジャパン
forRide編集部

forRide編集部

乗り物(Ride)を軸としたライフスタイル提案型の情報を発信する「フォーライド編集部」です。 乗り物のある生活、楽しみ方を提案し続けます!