1台2役!ラーメンもコーヒーも楽しみたいキャンパーのための超便利アイテム

夏といえばキャンプ! 家族や仲間、恋人とバイクツーリングなんて最高ですよね。しかし、バイクでキャンプに行く場合はできるだけ余分な荷物の容量を抑えるため、コンパクトなキャンプグッズを揃えたいもの。

そこで今回は、アウトドア用品ブランド「DOPPELGANGER OUTDOOR(ドッペルギャンガーアウトドア)」の、コンパクトで便利なこだわり調理グッズをご紹介いたします。

商品名「ラーメン、コーヒー、そして俺」

ネーミングの様子がおかしい…。しかし、侮ることなかれ! こちらのクッカー&パーコレーター・ミルセット「ラーメン、コーヒー、そして俺」は、クッカーひとつでラーメンと食後のコーヒーを味わえる便利アイテムなのです。

「ラーメン、コーヒー、そして俺」のセット内容としては、調理&湯沸かし用の蓋付きクッカーに、コーヒーを淹れるためのパーコレーターストレーナー、さらにコーヒー豆を挽くためのミルがセットになっています。

1台2役が嬉しい

main_feature8

最大の特徴は、クッカーとパーコレーターストレーナーが一体となっている点。 これにより、ラーメン用・コーヒー用それぞれの道具を用意する必要がなく、ひとつのクッカーでお湯を沸かし、インスタントラーメンと食後のコーヒーを作ることが可能になっています。

ただし、クッカーで調理を行った後にコーヒーを淹れる場合には、一度クッカーを洗浄し再度お湯を沸かす必要がありますが、そんなひと手間よりも1台2役の利便性の方がライダーにとっては嬉しいですよね。

ちょうどいいサイズのクッカー

parts_016

アルミ製の円筒型クッカーは直径で1リットルの容量。まぁ大家族キャンプ向きではありませんが、ソロキャンプやカップルキャンプに良い感じです。袋麺も十分入ります。

パーコレーターって何だ!?

パーコレーターとは、コーヒーをセットしそのまま直火にかけて抽出する構造です。支柱の中を通って噴き上がるお湯が、かご部分に入れたコーヒー豆に降りかかることで好みの濃さでコーヒーを抽出できる仕組み。

parts_066

構造がシンプルでパーツも少ないため、キャンパーに人気のアイテムです。

parts_074

また、ミルはコーヒーの風味を損なわないセラミック刃を採用しています。大自然の中でミル挽きコーヒーを味わう…想像しただけでワクワクします!

具体的な使用例

  • まず、クッカーで一度お湯を沸かしカップラーメンに湯を注ぎます。
  • ラーメンの出来上がりを待つ間に、付属のミルでコーヒー豆を挽き、残ったお湯の入ったクッカーにパーコレーターをセットして同時進行で食後のコーヒーを淹れます。
  • ラーメンを食べた後には、ちょうどコーヒーも出来上がり!

無駄なくスタイリッシュに、1つのクッカーだけでラーメンと食後のコーヒーをカバーする。これこそが「ラーメン、コーヒー、そして俺」の真骨頂です。

15332

いかがだったでしょうか。いつもの”ラーメンツーリング(ラーツー)”が、このアイテムひとつで、食後のコーヒーまで用意された”ラーコーツー(ラーメン&コーヒーツーリング)”にグレードアップ!

「ラーメン、コーヒー、そして俺」。東幹久がCMで言っている「メンズビゲンと俺!」のようなネーミングですが、お気に入りの場所で手早くラーメンを食べ、極上のコーヒーを楽しむ、まさにライダーの至福のひとときを考えて開発されたオススメの便利アイテムです。

価格:5,800円(税別)

本体:直径約118×高さ約133mm

ミル:直径約49×高さ約123mm(取っ手除く)

クッカー容量:約1リットル

重量(付属品含む):約433g

参考 – ビーズ株式会社:COFFEE PERCOLATOR SET

上中達也

上中達也

BMX、MX、スケボー、サーフィンなど横ノリ全般をこよなく愛する。クルマやバイクの新車情報や、オモシロ動画を逐一チェックする癖アリ。