朗報!「チェストストラップキット」があればカメラをぶら下げたままバイクに乗れるぞ!

カメラを首からぶら下げて街中や山岳を撮って歩くのが流行っている昨今。各種カメラバッグはもちろん、ベルトなどにぶら下げるバックパックホルスターなど、様々な製品が進化していますね。

でも専用のカメラバッグやホルスターはちょっと気恥ずかしいもの。そこで、自分が現在持っているお気に入りのバックパックにカメラをぶら下げられたら……そんなわがままを解決してくれるアイテムが登場。

アウトドアスポーツやバイクツーリングを楽しむ為の、オリジナルツーリング用品の開発と販売を行っているファインバレイさんから「Kemeko 一眼レフカメラ用チェストストラップキット」が発売となったのです!

Kemeko「一眼レフカメラ用チェストストラップキット」

パーツはいっぱいありますが装着は簡単。まずはカメラ側のストラップを付けていきます。

更にバックパック側へ繋げるストラップをジョイント。

Dカンやネックハンドルを利用

使用するバックパック側にDカンが付いている場合は、Dカン用のマウントも付いています。

今回のバッグにはDカンがないので、ネックハンドルにマウントしました。

安心のサイドマウントストラップ

上記だけでも十分な感じですが、サイドからマウントするストラップもセットになっています。

これで完成。バッグ側とカメラは簡単に着脱が出来るので、バッグの中にしまいたい時にも苦労はありません。

カメラ好きバイカーには必見のアイテム!

ネック側のストラップとサイドからのストラップで4点支持できるのでカメラを構えた時にブレを無くせて使い勝手も◎。

「そんなもん、カメラストラップでナナメがけしておけば良いじゃない」とお思いでしょうが、ナナメがけだと撮りたいときにすぐに構えられないんですよね。刹那的瞬間を切り取るためには常に体の正面にカメラがあるのがベスト。

それに通常のカメラストラップだとヘルメットと首に圧迫されていて振り回す時に痛いし。本来はトレッキングなど用に開発されたハーネスですが、バイク乗りにも是非お勧めなのです。

通常のカメラストラップのままではどんなに気を付けていてもタンクにしょっちゅう当たってしまうんです。バイク乗りとしてはタンクの傷は悲しすぎる。

ツーリング先でいちいちカメラバッグからカメラ出して……なんてやらなくていいので超楽チン!バイク乗りでカメラ好きであれば是非ご検討アレ!

Kemeko 一眼レフカメラ用チェストストラップキット

  • ショルダーパッド取り付キット 4,300円(税別)
  • ハンドストラップ取り付キット 3,900円(税別)

参考-ファインバレイ
NANDY小菅

NANDY小菅

各種バイク誌で活躍しているフリーライター。バイクとアニメの探究者で著書に「アニメバイク本」、「ご奉仕大好き! メイド本」など。所有バイクは15台くらい。