あの名車がプラモデルで蘇る!タミヤからヤマハ「RZ250」&「RZ350」がリリースされるぞ!

販売開始から30年近くが経とうとする現在もなお、多くのファンを引き付けて已まないヤマハの名車「RZ250」&「RZ350」。そんな同車が、タミヤのプラモデルで蘇ろうとしています!

タミヤのプラモデルと言えば……

買うしかない!ホンダ「CRF1000L アフリカツイン」の新車が2万2,000円で販売!?

過去記事において、「1/6オートバイシリーズ No.42 Honda CRF1000L アフリカツイン」をご紹介しました。

1/6ということで、サスペンションが可動するなど圧倒的なリアル感が自慢の「アフリカツイン」には、なんと!

別売で可動式チェーンセットが同時に発売されており、とにかく力の入ったモデルとされていました。

1/12 オートバイシリーズ No.2 ヤマハ RZ250

さて、コチラが今回発売が発表されたタミヤのニューモデル、「1/12 オートバイシリーズ No.2 ヤマハ RZ250」。

今回のモデルは、1980年に発売された250ccロードスポーツモデル、ヤマハ「RZ250」を1/12スケールで再現したプラスチックモデル組み立てキットです。

全長174mm、全幅73mm、全高100mmと大きさは手頃。前後輪ともリアルなソリッドゴムタイヤを装備しており、トレッドパターンも表現しています。

実車取材により、エンジン、ラジエター、スタイルなども精密にモデル化しています。プラグコードやスロットルワイヤー、さらにブレーキパイプなどもビニールパイプを使用。

スライドマークは発色に優れたカルトグラフ社製。ブラックカラー用とホワイトカラー用の2種類が入っています。

Item No:14002。発売日は、8月26日(土)ごろを予定しており、価格は2,700円とお手頃価格です。

1/12 オートバイシリーズ No.4 ヤマハ RZ350

続いてご紹介するのは、Item No:14004、「RZ250」と同じ8月26日(土)ごろ発売予定の「RZ350」。タミヤの商品名は「1/12 オートバイシリーズ No.4 ヤマハ RZ350」。

コチラもお値段は2,700円とリーズナブルです。

1981年に日本国内販売が開始された高性能ロードスポーツ「RZ350」を1/12スケールで再現したプラスチックモデル組み立てキット。全長174mm、全幅73mm、全高100mmです。

「RZ350」のキットには、セミカウルとアンダーカウルもセットされているのが特徴!国内仕様のホワイトカラー用と輸出仕様のブラックカラー用の2種類が入っています。

今となっては、実車を手に入れるには敷居が高い2ストロークの名車「RZ250」&「RZ350」。お好きな方は、プラモを手に入れてはいかがでしょうか?

参考-タミヤ
Reggy

Reggy

オートバイ系雑誌・書籍編集をする傍ら、自転車輸入販売業として起業。得意ジャンルは自転車(子ども車・子ども乗せ・クロスバイク)・オートバイ・自動車・アウトドア。