6月25日は”無事故の日”って知ってた?総額100万円プレゼントキャンペーン

現在、運転免許を取得するために通っている、もしくはこれから習得したいという方には朗報です。

東京都内の指定自動車教習所が加盟し、初心運転者講習、運転免許取得時講習、行政処分者講習、高齢者講習及び教習所卒業者やペーパードライバーの再教育講習などを行っている団体「東京指定自動車教習所協会」が、「教習料金サポート!総額100万円プレゼントキャンペーン」を6月1日(水)からスタートしたので紹介しましょう。

教習料金サポート!総額100万円プレゼントキャンペーン

「教習料金サポート!総額100万円プレゼントキャンペーン」とは、指定教習所に6月1日(水)~7月31日(日)に入所した人が対象のキャンペーンで、クイズに答えて書類を提出した人の中から抽選で100名様に、教習サポート費として1万円をプレゼントするというものです。

こうしたサポートやキャンペーンなどをきっかけに、クルマに興味をもつ若者を増やそうという意図もあるようです。

6月25日は“無事故の日”&指定自動車教習所の日

6月25日、625、むにご…むじk…無事故ー!

っということで、ちょっと強引な語呂合わせですが、6月25日は「無事故の日」となっています。にゃんにゃんにゃんの猫の日(2月22日)よりは、まだマシかもしれませんね。なお、この「無事故」にちなんで「指定自動車教習所の日」にもなっています。

指定教習所とは?

「指定教習所」とは、道路交通法令の定めた基準をクリアし、都道府県公安委員会が指定した教習所のことを指します。具体的に書けば、指定教習所を卒業後は、学科試験に合格すれば運転免許が取得できますが、指定教習所以外の教習所だと、実技試験と学科試験の両方をクリアしなければ取得できません。毎年新たに免許を取得する方の97%が指定教習所の出身者です。自分が通っている、もしくは通おうとしている教習所が指定教習所かなのか、確認してみるといいでしょう。

キャンペーン内容

クイズに答えて期間中に都内の指定自動車教習所に入所された方の中から、抽選で100名様に、教習サポート費として1万円をプレゼントします。

応募方法

  • 教習所の窓口で応募用紙を受け取ります。
  • 応募用紙にクイズの答えと必要事項を記入してください。
  • 入所の際に、教習所の窓口に応募用紙をお渡しください。
  • 応募資格:6月1日(水)~7月31日(日)の期間中に都内の指定自動車教習所に入所された新規普通免許取得者※普通自動車免許(AT・MT)を新規で取得される方が対象となります。
  • 賞金:教習料金サポート費1万円×100名様キャンペーン期間:2016年6月1日(水)〜7月31日(日)

参考 – 「625(むじこ)の日」プレゼントキャンペーン

K.Y

K.Y

スーパーカーやバイクなどの乗り物と音楽と洋服が好きなガテン系中年ライター。どんなものでも中身はハイテク外見はローテクが理想のカタチである。