ハンドリングが軽快!抜群の鼓動を感じるモト・グッツィ「California 1400 Custom」

イタリアで最も歴史のあるバイクメーカー「MOTO GUZZI」。

世界グランプリでは8回のタイトルを獲得し、50年代には先進の技術を駆使しレースに参戦。60年代以降は、縦置のVツインという独自性のあるモデルで人気を確立しています。

次世代を担うマッシブツアラーモデル

初代のモデルから40年以上も愛されている「California 1400 Custom」。伝統的なアメリカンタイプのモデルからさらに進化し、新世代を担う最新の電子制御技術も搭載され快適な走行が楽しめます。

エンジンは空冷4ストロークV型2気筒で、歴代のモデルの中でも最大の排気量を誇る1,380㏄。フローティングマウント方式によるエンジンユニットが搭載されたことで振動が低減され、トラクションシステムや電子制御ABSの装備によって安全性も確保。快適な鼓動を感じながらのライディングを実現しています。

電子制御インジェクションやライド・バイ・ワイヤシステムでのマルチマッピングシステムを導入。ライディングの状況やライダーの好みに合わせて、3タイプの出力特性を可能にし、さらにクルーズコントロールの標準装備で長距離移動による走行の負担が軽減されています。

低重心設計で軽快な走行を実現

前後のサスペンションには、ザックス製のフォークとリザーバ―タンク付きの調整式ツインショックを装備。ブレンボ製のキャリパーとダブルディスクを使用することで、重量318kgの車体を支えています。

ヘッドライトにLEDデイライトが装備され、テールライトはウインカーが一体となったLEDタイプ。高級感のあるラグジュアリーなデザイン性が追求されています。排気量とその重量感からは感じられない曲線の造形と、車体の左右にある大きなシリンダーが特徴的な外観をもち、存在感のあるマッシブツアラーです。

V7シリーズ生誕50周年記念イベント2017開催予定

「MOTO GUZZI」では、V7シリーズ生誕50周年を記念して「MOTO GUZZI EAGLE DAY JAPAN 2017」を開催予定。

「MOTO GUZZI EAGLE DAY JAPAN 2017」の詳細

日時:2017年9月16日(土) 11:00〜14:00

場所:山中湖交流プラザ きらら 第二駐車場

〒401-0502 山梨県南都留郡山中湖村平野4762

入場は無料で自分のバイクや車での来場も可能。ニューモデルの試乗や展示、グッズ販売をはじめ、本格イタリアンバーベキューやジェラートが楽しめるのも嬉しいですね。イタリアンで特別な1日を分かち合う日になりそうです。ニューモデルの試乗や他のライダーとの交流ができる場所として、ツーリングしながら出かけてみるのかいかかでしょうか。試乗は事前の登録のため準備が整い次第、告知予定。

清々しい空気を感じながら富士山をみながらツーリングへ。バイク好きが集まるイベントで話もつきず、楽しい1日になりそうですね。

参考-MOTO GUZZI
smile

smile

楽しいとおもえる時間や空間が好き。趣味はバイクで自由気ままに走ること。車・映画・音楽・ファッション。色んな視点から走る楽しさを伝えていきたい。