70年代の雰囲気が出せるちょいマックスなビキニカウル

以前「小さいけれどハリウッド級!チョイMAXなグースレプリカ」で、ミニバイクのAPE用カウルについて話しましたが、今回はファニーズカスタムサービスさんから新たな単車用ビキニカウルが開発されたのでご紹介したいと思います。

その名も「マッドマックススタイル ビキニカウル」

単なるビキニカウルではなく、ライト周りに施されたエッジの効いたラインが特徴。ナックルガード的な盛り上がりも、今時のカウルにはない古き良き時代のデザインです。

メイヤー製ビキニカウルが付いている筆者のZ2に取り付けてみることにします。

どうもフツー過ぎて面白みに欠けるていると思っていたところでした……

フィッティング中の様子。ちなみに一緒に写っている方は製作してくださったファニーズの代表である川口さん。

使用しているハンドルや取り付け位置や角度の好みなどは様々なので、ステーは各自製作する形(このZ2ではライト下にもステーを作っての3点留め)。ファニーズさんではこのような形のワンオフステーを製作すると¥18,000~。自分で作れる方ならそれも良いでしょう。

ビキニと言っても大柄なボディが圧巻ものです。φ180ライトに対応しており、グースレプリカのフルカウルではなく、ビキニカウルでの再現というのが新しいでしょう。

丸タンクにも角ばったタンクにも合わせられるデザイン。防風効果もバッチシです。

コックピットからの視界は、もはやトゥーカッターギャングの気分。写真も黒ゲル仕上げのままなので、黒いままで使うのであれば塗装も必要ないでしょう。

「マッドマックススタイル ビキニカウル」の詳細

マッドマックススタイル ビキニカウル
価格:35,000円(税別)
仕様:FRP黒ゲルコート仕上、スクリーン付属

参考-FUNNY’S CUSTOM SERVICE
NANDY小菅

NANDY小菅

各種バイク誌で活躍しているフリーライター。バイクとアニメの探究者で著書に「アニメバイク本」、「ご奉仕大好き! メイド本」など。所有バイクは15台くらい。