スタイリッシュ&7馬力アップ!ホンダ「CBR650F」「CB650F」がフルモデルチェンジ!

春になって続々とニューモデル・モデルチェンジが発表されて、ウキウキしてきますね!

今回は、フルモデルチェンジされて魅力を増したホンダの650ccモデル2車種をご紹介しましょう。

ホンダ「CBR650F」2017年モデル

まずはタイトル画像として掲載した「CBR650F」。新登場は2014年ですが、早くもフルモデルチェンジと言える大幅な刷新が行われました。

「CBR650F 」ヴィクトリーレッド

直列4気筒エンジンと扱いやすい車体サイズで好評を得ているロードスポーツモデル「CBR650F」。より先鋭的でスポーティーなスタイリングに刷新するとともに、吸気・排気のトータルエアマネジメントを徹底的に追求して出力が向上しています。

最高出力は7馬力アップ!

元々、低・中回転域では力強くて扱いやすく、高回転域では伸びやかなフィーリングを実現していた旧モデルのエンジンでしたが、今回のモデルチェンジで、より多くのエアを導入する吸気流路を新設。エアファンネルの短縮化やマフラー内部構造を3室から2室に変更することで、最高出力を5kw(7馬力)向上しています。

それに合わせて、トランスミッションの2速から5速の変速比をローレシオ化することで、力強い加速フィーリングを実現しました。

楕円断面形状のスチール製ツインチューブ形式のフレームには変更はありませんが、足回りは刷新されています。

足回りは全面的にリニューアル!

フロントサスペンションには、新たに減衰力特性に優れたショーワ製「デュアル ベンディング バルブ」を装着。しなやかで路面追従性に優れた上質な乗り心地を実現しています。リアには従来同様、路面状況やユーザーのライディングに合わせて調整可能な7段階プリロードアジャスターを採用しています。

ブレーキには、フロント・リアともに放熱効果に優れたウェーブディスクを装着し。フロントに320mm大型ダブルディスクと2ポットキャリパー、リアに240mmディスクと1ポットキャリパーを組み合わせています。前後輪のロックを回避するABSも標準装備です。

スーパースポーツらしい躍動感溢れるスタイリング!

シャープで先進的な印象を与える高輝度LEDヘッドライトを新たに採用するとともに、ヘッドライト周辺のカウル形状を見直すことで、走行時により多くの空気を吸気ダクトに導入する構造としています。

ホンダ「CBR650F」のカラーラインアップ

「CBR650F」パールグレアホワイト

「CBR650F」マットガンパウダーブラックメタリック

カラーラインアップは、冒頭に掲載したヴィクトリーレッドのほか、この2色、合わせて3色となります。

ホンダ「CB650F」2017年モデル

CB650F

続いては、「CBR650F」のネイキッド・バージョンである「CB650F」。コチラの変更点は、エンジン・足回りについては「CBR650F」と同様です。

一方で、スタイリングについては「CB650F」も変更されています。コチラは、シャープで先進的な印象を与える高輝度LEDヘッドライトを新採用。合わせてシュラウドのデザインを変更し、走行時に吸気ダクトへ積極的に空気を導く形状としています。

ハンドルは従来よりフラットな形状のバーハンドルタイプを採用することで、低く構えたライディングポジションとしています。

ホンダ「CB650F」のカラーラインアップ

「CB650F」ソードシルバーメタリック

カラーラインアップは、上掲のヴィクトリーレッドのほか、この1色、合わせて2色展開となります。

気になる価格は……

さて、デザイン変更とパフォーマンスアップを果たした2017年モデルの「CBR650F」「CB650F」。気になる車両本体価格(消費税込み)は………

  • CBR650F パールグレアホワイト、マットガンパウダーブラックメタリック:999,000円
  • CBR650F ヴィクトリーレッド:103万1,400円
  • CB650F ヴィクトリーレッド、ソードシルバーメタリック:92万3,400円

とされています。

人気が高まるに違いないヴィクトリーレッドこそ値上げですが、それ以外は驚いたことに2014年に新登場した時と同じお値段。ホンダさん、頑張りました!

最後にスペックを掲載しておきます。ご興味のある方はご覧くださいね。

ホンダ「CBR650R」/「CB650F」のスペック

< >内はCB650Fのスペック。

  • 全長×全幅×全高:2,110×755<780>×1,145<1,075>mm
  • ホイールベース:1,450mm
  • シート高:810mm
  • 車両重量:213<208>kg
  • エンジン種類 / 弁方式:水冷4ストローク4気筒 / DOHC4バルブ
  • 総排気量:648cc
  • 内径×行程: 67.0×46.0mm
  • 圧縮比: 11.4
  • 最高出力:67kW[90PS] / 11,000rpm
  • 最大トルク:64Nm[6.5kgf・m] / 8,000rpm

参考-ホンダ
Reggy

Reggy

オートバイ系雑誌・書籍編集をする傍ら、自転車輸入販売業として起業。得意ジャンルは自転車(子ども車・子ども乗せ・クロスバイク)・オートバイ・自動車・アウトドア。