ホンダのカフェレーサー!?「Honda Neo Sport Cafe」がミラノショーで世界初公開!

東京モーターショー開催を前に盛り上がりつつある二輪業界。

当サイトでは前フリ記事として展示概要を事前発表してくれたホンダとスズキについてご紹介しています。

カブ&モンキーのコンセプトモデルが世界初披露!東京モーターショーのホンダ二輪はコレに注目!

ホンダは(事前情報では)小排気量のコンセプトモデルが注目ですね!

対するスズキは……

未来の「ジムニー」や隠し玉も!東京モーターショーはスズキブースに注目!

コチラの過去記事でご紹介しましたが、二輪は少々淋しい様子。

唯一、「SV650ラリーコンセプト」の進化形、伝統的な外観を取り入れた”ネオレトロ”カテゴリーの「SV650X」に期待、という感じでした。

早くもミラノショーの事前情報が出て来た!

そんななか、早くも11月開催のミラノショー関連情報が出て来ているのです。それが「Honda Neo Sport Cafe」です!

ティザー動画として公開されました!

モデル名は「Neo Sports Cafe」とされています。イメージ湧いてきますね!

手が邪魔をしていて腹立たしいのですが……これはガソリンタンクの造形に関わる作業をしているイメージ。DOHCエンジンであることが分かりますが、まぁ当たり前すぎますね。

ホンダのカフェレーサー・コンセプトと聞いて思い出されるのは、2015年に発表された「CB4 Concept」。今回世界初公開される「Honda Neo Sports Cafe」は、そのリバイス・バージョンなのかな、と思ったり……。

ワールドプレミアは11月6日!

それでは最後に動画をどうぞ!

ティザー動画の第1弾ですから、ほぼ何も分からないわけですが、これは非常に楽しみなモデルですね!

皆で期待しましょう!

参考-ホンダYouTube; Honda Neo Sports Café: A new breed is born

Reggy

Reggy

オートバイ系雑誌・書籍編集をする傍ら、自転車輸入販売業として起業。得意ジャンルは自転車(子ども車・子ども乗せ・クロスバイク)・オートバイ・自動車・アウトドア。