ヤマハヨーロッパより新モデル「MT-10」「XSR900」の動画が公開!

先日ご紹介したとおり、ヨーロッパ時間の2015年11月16日(月曜)21時=日本時間の2015年11月17日(火曜)朝5時に、ヤマハ・ヨーロッパが、「新しいMTワールド」について発表すると伝えた。

その一環として「MT-10」と「XSR900」のプロモーション動画が公開されたのでご紹介したい。

MTシリーズの”キング”「MT-10」のPV

まず公開されたのは、こちらの記事でもご紹介させていただいた、MTシリーズの最高峰「MT-10」だ。なお、YZF-R1のシャシーや足回り、エンジンをベースに開発しているが、ストリートファイターとして、ストリートユースを前提に低中速重視のセッティングに変更されている。

インターカラーが眩しいMT-09ベースの「XSR900」

ケニーロバーツの愛車「TZ750」へのトリビュートモデルとして、ローランド・サンズ・デザインがYard Buildというコラボ企画で製作した「MT-09カスタム」。この車両に関しては以前記事としてご紹介したが、実は大きな伏線が張られていた。

その伏線というのがこちらの新モデル「XSR900」だ。

847cc水冷4ストローク3気筒エンジンを搭載し、最高出力は84.6kW(115PS) / 10,000 rpm、最大トルクは87.5 Nm(8.9 kg-m) / 8,500 rpmを発揮。

動画の中で、あれ?この切り裂くような2ストロークサウンドは、ケ…ケニーロバーツ様、ご本人が登場してる!

いかがだったろうか。

これらの新モデルに関しては、2015年11月19日からイタリア・ミラノで開催される「ミラノショー15(EICMA)」にて展示される。

日本での公開は来年のモーターサイクルショーだろうか。1日も早く実車を見てみたいものだ。

参考 – ヤマハヨーロッパ、Youtube : New MT-10: Ray of DarknessNew Yamaha XSR900 – Born to rule

上中達也

上中達也

BMX、MX、スケボー、サーフィンなど横ノリ全般をこよなく愛する。クルマやバイクの新車情報や、オモシロ動画を逐一チェックする癖アリ。