台湾のROUGH CRAFTSが製作したスタイリッシュなハーレー「XR1200」

以前『台湾のROUGH CRAFTSが製作したスタイリッシュなスポーツスター!』でご紹介した、台湾発のカスタムショップ「ROUGH CRAFTS」。

同ショップが製作した最新カスタムマシン「Rusty Slider(ラスティー・スライダー)」をご紹介したい。

センスの光るストリートレーサー

台湾のROUGH CRAFTSが製作したスタイリッシュなハーレー「XR1200」

こちらのベース車両は、2010年式ハーレー・ダビッドソン スポーツスター「XR1200」とのこと。しかし、XR1200といえばエンジン周りがシルバーなので、ブラックアウトされた「XR1200X」であろう。

台湾のROUGH CRAFTSが製作したスタイリッシュなハーレー「XR1200」

スタイリングとしては、XR1200のご先祖さま「XR750」のダートトラックレーサーを彷彿とさせる、非常に精悍な仕上がり。

台湾のROUGH CRAFTSが製作したスタイリッシュなハーレー「XR1200」

主なカスタムポイントとして、エアクリーナー、ガスキャップ、ウィンカー、ハンドルポスト、クラッチカバーはROUGH CRAFTSのオリジナルパーツ。

台湾のROUGH CRAFTSが製作したスタイリッシュなハーレー「XR1200」

リアサスはプログレッシブ製、ホイールはRSD製、キャブレターはミクニHSRがチョイスされている。

台湾のROUGH CRAFTSが製作したスタイリッシュなハーレー「XR1200」

また、XR1200といえばフロント18インチ×リア17インチだが、前後19インチに変更されている点も、当時のXR750ファクトリーレーサーに基づいた妥協なきパーツチョイスで、非常に好感が持てる。2in2のマフラーを左出しにしなかったのは、あえてのオリジナリティーなのだろう。

台湾のROUGH CRAFTSが製作したスタイリッシュなハーレー「XR1200」

これらのカスタムポイントが絶妙にマッチして、独特のストリートレーサー・スタイルが形成されている。

台湾のROUGH CRAFTSが製作したスタイリッシュなハーレー「XR1200」

この絶妙なバランス感覚は、ビルダーであるウィンストン・イップ氏のセンスの良さに他ならない。

いかがだっただろうか。

ちなみにこちらの車両は、仲の良いアパレルショップ「Taki Design」、「Provider Production」と同社でトリプルタッグを組みアイデアリソースを出し合った合作で、ワークウェアで有名な「Dickies Taiwan」のために製作されたもの。

間違いなく、台湾のカスタムバイク・シーンの最前線といっても過言ではない。

【関連記事】

台湾のROUGH CRAFTSが製作したスタイリッシュなスポーツスター!

ハーレーカスタムショップ「LOVE HUNTER GARAGE」が魅せる孤高のチョッパー・ビルド!

プロカメラマン”BENTENKOZOU”の愛車に学ぶ!カスタムのススメ

DEUSだけじゃない!イギリスのバイク×サーフなカスタムショップ「CMBL」

BORN FREEに行きたいけど行けなかったチョッパーファン必見!RSDがイベント動画を公開!!

参考 – ROUGH CRAFTSBIKEEXIF、Youtube : Harley Davidson XR 1200 Custom Sportster by Rough Crafts

上中達也

上中達也

BMX、MX、スケボー、サーフィンなど横ノリ全般をこよなく愛する。クルマやバイクの新車情報や、オモシロ動画を逐一チェックする癖アリ。