イタリアの老舗メーカーSWMがリリースする「GRAN MILANO」がノーマルのままでカッコいい!

MVアグスタジャパンは、1971年創業のイタリアのモーターサイクルブランドSWMの車両の取り扱いを開始すると発表した。そのラインアップの中でも、カフェレーサースタイルが特徴の「GRAN MILANO 440」について紹介しよう。

カフェレーサースタイルを強調した「GRAN MILANO 440」

「GRAN MILANO 440」は2014年EICMAにて発表されたプロトタイプの市販化モデルだ。セパレートタイプのハンドルにショートタイプのフェンダーなどを装備し、カフェレーサースタイルを強調している。

空冷4ストローク単気筒 445.3ccエンジンを搭載

エンジンには空冷4ストローク単気筒 445.3ccを搭載。フロント120/70-17、リア150/60-17と、太めのホイールを採用することで、全体的にクラシカルにまとめられたフォルムに、戦闘的なスタイリングを与えている。

オプション装備も現在開発中

ノーマルの状態で、独創性溢れるカフェスタイルとなっている「GRAN MILANO 440」。写真ではシングルシートを装着しているが、国内向けはタンデムシートが標準装備になるという。また、クラシカルなイメージを演出してくれるレザー製のタンクバッグ&サイドバッグや、フロントバイザーなども開発中だという。

ノーマルのままでも充分に個性を発揮してくれる「GRAN MILANO 440」。

当時ヤマハ「SRX」に憧れていた方や、この手のスポーツシングルが好きな方にはもってこいのモデルであろう。他のライダーとの差別化を図りたいアナタにも、是非ともオススメしたい一台だ。

SWM GRAN MILANO 440 SPEC

ホイールベース:1,410mm

シート高:809mm

車輌重量(乾燥重):145kg

エンジン形式:空冷4ストローク単気筒

総排気量:445.3cc

ギア:5速

クラッチ:湿式多板

タイヤ前:100/90-19

後:130/80-17

タンク容量:22.5L

希望小売価格:69万9,840円(税込)

参考 – SWM Motorcycles

上中達也

上中達也

BMX、MX、スケボー、サーフィンなど横ノリ全般をこよなく愛する。クルマやバイクの新車情報や、オモシロ動画を逐一チェックする癖アリ。