モダンアメリカンを追求したマッシブなヴィクトリー「JUDGE」

1988年から18年間にわたり空冷Vツインや水冷Vツインのモデルなど、約60車種のバイクを展開してきた「ヴィクトリー・モーターサイクルズ」が販売活動を縮小することに。長年、アメリカン・モーターサイクルを追求し、究極のクオリティと最高のライディングを提案してきた、言わずと知れた老舗メーカーである。

ファーストモデルは「フリーダム  92ci Vツインエンジン」で、2005年には「ハマー 100ci 6速Vツインエンジン」もクルーザー・オブ・ザ・イヤーを受賞しています。今後プレミアムバイクになる可能性もありますね。

低重心設計の「JUDGE」で快適なツーリング

ヴィクトリー・ジャッジは、軽快なハンドリングが特徴的で長距離のライディングによる疲労も感じさせない低重心設計。さらにミッドコントロールレイアウトによって、操作性の向上も実現しています。フルサイズのクルーザーでありながら、コーナリングでのスムーズなコントロール性が発揮されるのも魅力的ですね。

モダンアメリカンの追求とその真髄に刻まれたミッション

最大トルクは149Nm。電子制御式インジェクションシステムを搭載したVツインエンジンが圧倒的なパワーを誇っています。このフリーダム106Vツインエンジンは、ストッロルレスポンスと加速性があり優れたパフォーマンスを体感できます。

また6速オーバードライブギアがエンジンの回転数を抑えることで、街乗りでの扱いやすさも重視されています。力強いトルクでありながら、操作性もあるためより快適なライディングが楽しむことができます。

世界中のライダーへ洗練されたオリジナルの追求を

ヴィクトリーのデザイン性の高いスタイルは、ブラックアウトアクセント、ドラッグハンドルバー、ニューデザインヘッドライトナセルからもわかります。

また5スポーク16インチキャストホイールとDUNLOP ELITE Ⅱタイヤには、1960年代のマッスルカーのスタイルを投影し、現代のモダンアメリカンとの調和によって独創的なスタイルを追求しています。

厳しいテストを重ね開発された「こだわりのアクセサリーパーツ」は、自由なカスタマイズを提案し、世界に1台しかないオリジナルバイクとして大切にしたくなりますね。

「JUDGE」スペック

全長:2,339mm

軸間距離:1,647mm

シート高:658mm

エンジン:空油冷4st.V型2気筒

総排気量:1,731cc

ボア×ストローク:101×108mm

タイヤサイズフロント:130 / 90R16

タイヤサイズリア:140 / 90R16

燃料タンク容量:17.8L

価格:225万円

参考-ヴィクトリー モーターサイクルズ
smile

smile

楽しいとおもえる時間や空間が好き。趣味はバイクで自由気ままに走ること。車・映画・音楽・ファッション。色んな視点から走る楽しさを伝えていきたい。