クルマ定額乗り換えホーダイ「NOREL」で3ヵ月ごとに違うクルマが運転できる!

クルマ定額乗り換えホーダイ「NOREL」は、アメリカン・エキスプレスのカード会員限定のサービスです

信用力とブランド力のあるアメリカン・エキスプレスと「NOREL」が連携することで、信用調査などのコスト削減となり、ユーザーの満足度の向上を図ることが目的となります。

「NOREL」を利用することでクルマ選びの選択肢が広がり、一般のユーザーだけでなく個人や企業事業主にとっても嬉しいサービスとなりそうです。

 

もはや所有よりシェアの時代が到来なのか

通常は、一般ユーザーや、中小企業の事業者、個人事業者に対して月額利用料3%が優遇されますが、2018年4月13日~7月31日までの期間に限り、さらに月額の利用料が3ヵ月間10%OFFとなります。いちばん安いプランは月額19,800円(税抜)からで最短90日、2年間の車検が切れる1ヵ月前まで(最長660日)利用できるサービスです。

超過走行距離の料金や運搬費用などが発生しなければ、この月額料金のみ。そして90日間利用後は、次の新しいクルマに乗り換えることができます。利用するときの名義変更には、住民票や委任状が必要になりますが、クルマの所有者はガリバーが運営するIDOMとなるので、車検や税金の支払いは不要となります。

さらに自賠責と対人や対物補償が無制限、人身傷害保険3000万円までの任意保険が、月額料金に含まれているので安心。ただし車両補償は含まれていないので、希望する場合は「NORELケア」に相談が必要です。

 

クルマ乗り換え放題で、車検や税金、任意保険の負担がない!

このサービスのターゲットとなるのは、クルマの車種を決めかねている方や、クルマの利用頻度がわからず購入をまよっている一般ユーザーだけでなく、社用車としての利用を考えている事業主のニーズにも対応しています。

また長期の旅行や、すぐに他のクルマに乗りかえたい方の希望がかなうサービスです。

 

車種には、SUV・クロカン(229台)、クーペ・オープン(54台)、ミニバン・ワゴン(801台)、ステーションワゴン(42台)、セダン(275台)、コンパクト・ハッチバック(591台)、軽自動車(173台)バン・トラック・その他(6台)などで、かなり幅広い車種がそろっています。

料金プランによっては、国産のメーカーだけでなくレクサスやベンツ、BMWなどの輸入車もあります。

期間限定で利用するという事業主の方にもおすすめのサービスです。

 

知っておきたいレンタカーとの違いは?

レンタカーと今回のサービスの「NOREL」とはことなり、3ヵ月以上からの利用のサービスです。

そのため手続きに書類が必要となり、整備や名義の変更に予約をして最短でも平均30日の時間がかかります。

レンタカーは数日だけで利用したい方向けとなり、法的には自家用自動車有償貸渡業です。

その他の違いについては、ホームページの利用規約をご覧くださいね。

保険料などが込みの価格設定となるので、実際に購入を考えている車種に3ヵ月だけ利用してみるという方法もありそうです。

 

クルマが必要なユーザーにとって選びやすい、クルマ定額乗り換えホーダイの「NOREL」。

自分のライフスタイルに合わせてシェアをしたい方が、いろんなクルマに乗りたいを実現できるサービスといえます。

 

参考-NOREL
smile

smile

楽しいとおもえる時間や空間が好き。趣味はバイクで自由気ままに走ること。車・映画・音楽・ファッション。色んな視点から走る楽しさを伝えていきたい。