限定30台!特別装備でさらに進化のジャンゴシリーズ「ヘリテイジ」

1953年に発売したプジョー発のスクーター「S55」。プジョーのジャンゴシリーズは、このS55、S57を現代版として復刻したモデルなのです。

さらに特別仕様車となる30台限定版が発売されたので、ご紹介したいと思います。

 

DJANGO(ジャンゴ)のラインナップ徹底解説

ジャンゴ125エバージョン

カラー:ドラゴンレッド、ビタミンオレンジ、ディープオーシャンブルー

メーカー希望小売価格:370,440円(本体価格 343,000円 / 消費税 27,440円)

 

ジャンゴには、「ジャンゴ125エバージョン」、「ジャンゴ125 S」、「ジャンゴ125アリュール」、「ジャンゴ125ヘリテイジ」の4モデルがラインナップ。

2トーンカラーのジャンゴ125エバージョンは、プジョーS55からインスパイアされたデザイン。スモールスクリーンとクローム仕上げのフロントキャリアが特徴的なモデルです。

 

ジャンゴ125 S

カラー:マットブラック

メーカー希望小売価格:381,240円(本体価格 353,000円 / 消費税 28,240円)

 

ジャンゴ125 Sは、1953年のボルド―ル、ル・マンでの勝利を記念し発売されています。マットブラックのボディにブラックのホイールで、スタイリッシュな印象。

タンデムのシートを外して、シングルシートカウルを装着することもできます。

 

ジャンゴ125アリュール

カラー:チョコレート

メーカー希望小売価格:381,240円(本体価格 353,000円 / 消費税 28,240円)

 

ジャンゴ125アリュールは、エレガンスなデザインでフランスらしいサテンやメタリックの色合い。シルバーホイールやブラックミラー、クロームフィニッシュのリアラゲッジラック、バックレストつきのトップケースが装備されています。

 

ジャンゴ125ヘリテイジ

カラー:インクブラック

メーカー希望小売価格:359,640円(本体価格 333,000円 / 消費税 26,640円)

 

今回限定で発売となったのは、ジャンゴ125ヘリテイジを進化させたクラシカルなモデル。クリームカラーのホイールはそのままに、インブラックのみのカラーからより洗練されたイメージのモデルに仕上がっています。

価格もジャンゴ125ヘリテイジと変わらないのも嬉しい。それでは、詳細をみてみましょう。

 

タンデムデートに!ネオレトロな限定シリーズ

 

限定発売となるのは、「ジャンゴ125ヘリテイジ・ボルドーエディション」。ジャンゴシリーズには空冷の125㏄エンジンが搭載され、丸いヘッドライトのクラシカルなスタイルが特徴的です。

LEDテールライトや12V電源を装備し、前後セパレートの大きめシートで座り心地のよいタイプを採用。シート下は収納力のあるスペースが確保されているので、ちょっとした小旅行にも便利。

そして特別仕様車には、フロントラゲッジ部をイメージしたクロームメッキ仕上げのスチール製キャリア、フランスのボルドーで生まれた赤ワインをイメージした専用カラーのシートが装備されています。

 

「ジャンゴ125ヘリテイジ・ボルドーエディション」スペック

全長×全幅×全高:1,925mm×710mm×1,190mm

ホイールベース:1,350mm

シート高:770mm

乾燥重量:129kg

エンジン:空冷4ストロークSOHC2バルブ単気筒(Easy Motionエンジン)

排気量:124.6cc

内径×行程:52.4mm×57.8mm

最高出力:7.5kW / 8,500rpm

最大トルク:8.9Nm / 7,000rpm

燃料タンク容量:8.5L

価格:359,640円(税込)

 

装備が充実したことで実用性の高いモデルへと進化した、特別仕様車。

フランスらしい上品でクラシカルなスタイルのネオレトロスクーターは、30台限定となっています。

 

参考-peugeot
smile

smile

楽しいとおもえる時間や空間が好き。趣味はバイクで自由気ままに走ること。車・映画・音楽・ファッション。色んな視点から走る楽しさを伝えていきたい。