都内でインスタ映えするバイク撮影スポット5選

日本の経済の中心というだけでなく、世界的な観光スポットでもある東京はインスタ映えする場所が盛り沢山。バイクに合わせたら最高に魅力的な一枚となるところだって、それこそ上げ出したらキリがないくらいです。

正直オススメを上げ始めると止まらなくなってしまうので、今回はバイカーならぜひ押さえておきたい定番スポットを5つに絞ってご紹介していきます!

 

オススメ①異国情緒あふれる「汐留イタリア街」

都内でインスタ映えするバイクの撮影スポットオススメの一つ目は、汐留イタリア街です。北欧風の建物や石畳の道路があり、異国情緒が楽しめます。特に夜の風景は一見の価値アリ。17時あたりから23時まで暖かな色合いの照明で彩られ、さらに雰囲気満点になります。週末ともなると、観光がてら写真撮影を目的に来る人で大賑わいです。ここを背景にした写真をインスタやTwitterで見ない日はないってくらい、バイカーやクルマ好きの人気を集めています。まるで海外で撮影したかのような写真が撮れますよ!

ただし、利用する際はなるべく騒音を立てないように。周りはホテルや飲食店が沢山あり、近所迷惑になってしまいますからねバイクは進入禁止!なんて悲しいことをいわれないためにも、マナーは大切です。

 

オススメ②ドデカ提灯だけじゃない!「浅草雷門」

浅草にある雷門もぜひ押さえておきたいスポットです。普通にイメージすると、あのでっかい提灯のある門の前が良さそうと思うかもしれないのですが、そこだけじゃもったいない!

雷門の奥にある「仲見世道り」として知られている「仲見世商店街」もかな〜りいい風景が広がっているんです。江戸時代から存在する、日本で最も古い商店街といわれているだけあって、時代劇に出てくる長屋のような雰囲気。お店ごとに小さな提灯や旗がたくさん飾られていることもあり、ちょっとお祭りや縁日気分も味わえます

 

ただ、一大観光地ということもありますし、そもそも中に進入していいのかは気になるところ。筆者が実際に夜中撮影に赴いてみたところ、ちょうど警察の方がいたので聞いてみました。すると「エンジンを切り周りに人がいない場合、バイクを押して入るなら問題ない」とのこと。とりあえず人通りの邪魔にならなければOKみたいです。

 

オススメ③存在感抜群な「お台場レインボーブリッジ」

東京の港区芝浦地区とお台場地区を結ぶ吊り橋、お台場レインボーブリッチもやっぱりインスタ映えには欠かせません。ドラマや映画でもよく目にしますよね。ベイエリアを代表するランドマークだけあって、周辺には撮影スポットがたくさん存在しています。

 

正面に写したいなら「芝浦ふ頭ループ橋前」

ぐるりと円を描いた橋を手前に、その背景にレインボーブリッジを納めたいなら芝浦ふ頭ループ橋前に行きましょう。夜でも輝度の高い照明が照らしているので、初めての撮影でも写真がへんにぼやけたりせずにすみます。

ただ一点注意も。周辺の柵は私有地を示す境なので、その先にむやみに立ち入ってはいけませんよ。

 

迫力ある橋のパノラマを納めるなら「台場公園」

台場公園はレインボーブリッジのお台場側入り口付近にあります。奥に進んでいくと目の前にレインボーブリッジを一望できるスポットがあり、迫力のある写真になること間違いなしです。夜は暗いので、スマホのライトをつけたり、フラッシュをたいた方がキレイに写ります。

 

高層ビルや東京タワーも写る「品川埠頭」

夜は交通量が少なく、穴場ともいえる品川埠頭もいい撮影スポットです。レインボーブリッジだけではなく、芝浦方面の高層ビルや東京タワーも背景に収める事ができ、景色が華やぎます。

 

180°レインボーブリッジが見渡せる「豊洲”ぐるり”公園」

筆者がもっともオススメしたいのが、豊洲ぐるり公園です。視界180°どの角度でも中心にレインボーブリッジを画角に収められますし、とにかくアクセスもしやすいこともイイ!

 

オススメ④赤レンガが美しい歴史的な「東京駅丸の内駅舎」

2012年に創業当時の姿に修復された東京駅丸の内駅舎は、大正ロマンを感じる赤レンガの外観が魅力的。夕方以降ともなれば、時代を感じさせる外灯も相まって、幻想的な写真を撮ることができます。ライトアップは日没から21時まで。しかも点灯時間から消灯時間にかけて徐々に暗くなっていく演出もなされているので、自分の好きなライティングを探す楽しみもあります。

もっとも、日本の玄関口といっても過言ではない東京駅ですから、日中や通勤・帰宅ラッシュ時には近づかないようにしましょう。いくらエンジンを切って押して歩けば歩道も移動できるとはいえ、道ゆく人々の迷惑になってしまいますから。抜け間のあるイイ絵を撮りたいなら人がいない早朝や深夜の時間帯に行くようにしましょう。

 

オススメ⑤首都高から東京を一望できる「辰巳パーキングエリア」

インスタ映えは首都高にもアリ。中でも辰巳パーキングエリアは、屈指の撮影スポットです。比較的高い位置にあるPAということもあり、アップルタワーや東京キャナルコート、そして東京タワー、スカイツリーなど東京のランドマークと一緒に東京を一望する風景を背景にできます

ちなみに辰巳PAには第一と第二の二箇所がありますが、前者のほうがオススメです。間違えないように!

 

都内はインスタ映えするバイク撮影スポットが沢山‼︎

東京にはまだまだ”映える”スポットがもりだくさん。行けば行くほどイイ場所が見つかりますし、どんな写真にするか撮影する前からワクワクしてしまいます。でも人通りが多いところばかりなのでマナーは大切。迷惑にならないように時間とシチュエーションを選ぶことは心がけて。さぁ名所を求めて走り出そう!

ゴーマ

ゴーマ

はじめまして、ゴーマと申します。私は日本各地のツーリングをしてきました。なのでその経験を活かして、皆さんのバイクライフを手助けして行ければと思います。