fbpx

今日からはじめる!ライダーのためのスキンケア

バイクに乗るということは、曇りや冬であろうと少なからず紫外線を受けることになります。資生堂が実施した調査によると、過去に紫外線を多く浴びてしまった人ほど、現在の肌の衰えを実感しているとの結果も出ています。

また、皮膚科医の日比野佐和子先生よると、過去の日焼け経験によって現在の肌の衰え実感に差があるのは、紫外線による「光老化」の度合いの差が一因だと推察できるそうです。

しかしながら、積極的な対策を行うことで光老化による肌の衰えをケアすることができるといいます。つまり、常に紫外線にさらされているライダーこそ、人一倍スキンケアが重要なのです。

そこで今回は、ライダーのためのスキンケアをご紹介します。

 

肌の老化原因として8割を占める「光老化」

肌が衰える原因は、加齢による自然な老化現象は2割で、紫外線による「光老化」が8割だといわれます。加齢とともに代謝が低下することでもシミやシワ、たるみを起こしますが、加齢による老化よりも、長年さらされてしまう紫外線ダメージの蓄積のほうがはるかに大きな肌老化の原因となります。

紫外線量が増えるとメラニンの生成量が増え、蓄積されることによってシミができやすくなります。紫外線による活性酸素による酸化ダメージも、気が付かないうちに肌に溜まってしまいます。

資生堂の肌研究でも「紫外線を浴びている時間が長いほど酸化が進み、酸化ダメージの蓄積がシワやたるみなどのトラブルを引き起こす」と言われています。

肌は長時間の紫外線照射によって酸化が進行し、乾燥とともに硬化します。そして過去からの蓄積が酸化度合にも影響し、現在の衰え実感にも繋がっていると考えられます。

 

光老化は巻き戻せる?

紫外線ダメージを受ける前に予防するのがもちろん得策ですが、既に浴びてしまった紫外線ダメージも、手遅れだと諦めずにケアすることである程度リカバーできる可能性が高いです。

 

光老化を食い止めるためには?

酸化ストレスを避ける

これから浴びてしまう紫外線量をなるべく減らすために、まずは「日焼け止め」によるUVケアが重要です。

また、皮脂は肌の酸化を加速させる要因となりますので、バイク降車後はしっかりと洗顔することも大切です。なお、強く洗いすぎてしまうと、肌のバリア機能を低下させ、紫外線や乾燥のダメージをもろに受けやすくしてしまうため程々に。

抗酸化物質を摂取する

「ビタミンACE(エース)」と呼ばれる、ビタミンA、C、Eを多く含む食材を積極的に食べましょう。ビタミンAはブロッコリー、カボチャなど緑黄色野菜に豊富、ビタミンCはキウイやイチゴなど。ビタミンEはナッツやアーモンド、ゴマなどから摂ることができます。

さらに、抗酸化作用の高いポリフェノール類が含まれる食品も摂りましょう。リンゴやブドウにはポリフェノールを多く含み、特に皮の部分に豊富に含まれているため、可能な範囲で皮ごと食べることをオススメします。

飲み物だと、緑茶やコーヒーからもポリフェノールを摂ることができます。アルコールは身体の酸化・糖化を招く原因になるのでなるべく控えたいですが、どうしても飲みたい場合はポリフェノールを含む赤ワインが良いでしょう。

軽い運動やストレッチで循環アップ

ウォーキングなどの軽い運動や身体全体のストレッチで血行を促すことも効果的です。特に、バイク乗車後は肩甲骨周りを動かすなどの軽いストレッチをオススメします。

なんといってもスキンケアアイテムが効果的

最近では、女性だけではなく男性もスキンケアに対する意識が高まっています。ただでさえ、バイクに乗るということは肌を酷使することになりますので、数年後に実年齢よりも老けてみられないよう、そしていつまでも若々しくいられるよう、適切なスキンケアが重要です。

スキンケアに対して無頓着な方でも、乾燥肌などの方であればご存知かもしれませんが、スキンケアの基本は何といっても「化粧水」と「乳液」によるお手入れです。洗顔後に化粧水で肌にうるおいを与え、次に乳液でうるおいを閉じ込めます。

ただし、紫外線ダメージが蓄積した肌は乾燥しおり、保湿機能が低下していることが考えられるため、これだけでスキンケアが完璧というわけではなりません。そこで、より効果的に肌へうるおいを届けるためにオススメしたいのが「導入美容液」です。

 

スキンケアの浸透を促すファーストステップにオススメの美容液

リバイタル「ローションセラム(180mL)」6,600円(税込)

「紫5」と名付けられたシソ葉エキス、ローズマリー葉エキス、ラベンダー花エキス、シャクヤク根エキス、キイチゴエキスと、過酷な紫外線環境下でも生き抜く、紫植物のうるおいパワー成分を投入。
肌全体に瞬時に広がり角層深くに浸透し、生まれ変わったようなみずみずしいつや肌に導く、さらさらしたローション状の”水美容液”。洗顔後のファーストステップで、両手使いで押し込むようにマッサージすることで、まるで生まれ変わったような、みずみずしいつやのある肌を叶えてくれます。過酷な紫外線にさらされるライダー必携の一本。

 

LBB「セルラーモイスチャライジングプライムトナー(100ml)」4,290円(税込)

保湿力を高め、肌本来の力を引き出してくれる導入美容液です。

肌のキメの間に水分を保持して角質を柔らかくするといわれるアラントインや、お肌でビタミンB5に変わり、水分と結合して保湿などをサポートしてくれるといわれるパンテノールを配合し、スキンケアの次のステップの有効成分伝達力を高めることを目指したモイスチャーブースティングトナー。

 

ソフィーナ「iP ベースケア セラム<土台美容液>ハローキティ限定デザイン(55g)」

ソフィーナiPの炭酸土台美容液は、毛穴よりも小さい高濃度炭酸の泡の美容液が角層最深部まで浸透し、うるおいで柔らかくもちもちした肌へ整えてくれます。

※こちらは限定パッケージですが通常パッケージはもう少しシンプルなデザインです。

 

「バイクに乗るんだからある程度は仕方ないだろう」と今までたかを括っていたライダーにこそ習慣化して欲しいスキンケア。ケアしている人とそうでない人では、3年後、5年後に必ず差がつきます。

これまでも、これからも受けてしまう紫外線が招く「光老化」とうまく付き合っていくためにも、抗酸化に役立つケアを心がけてみましょう。

花王(PR TIMES)

特設サイト

BONOTOX Japan(PR TIMES)

特設サイト

資生堂(PR TIMES)

特設サイト

K.Y

スーパーカーやバイクなどの乗り物と音楽と洋服が好きなガテン系中年ライター。どんなものでも中身はハイテク外見はローテクが理想のカタチである。