ETC搭載の二輪車はお得!高速道路を自由に乗り降りできる嬉しいツーリングプラン

バイクのベストシーズンが到来しましたね!そろそろ、夏に向けてツーリングの計画を考えている方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、サービスエリアのリニューアルオープンのお知らせと高速道路をおトクに利用するプランをご紹介したいと思います。次のツーリングの参考にしてみて下さいね。

 

便利なコインシャワーがある「牧之原SA」

東名高速道路の牧之原サービスエリアの下り線がリニューアルし、充実したおみやげコーナーやローソン、コインシャワーがさらにキレイなってオープンします。第一期のオープンとなるのは、4月20日(金)です。

日本最大級のお茶の産地である牧之原のコンセプトは、「やっぱり、牧之原」。今回のリニューアルでこだわったのは、心地よさと親しみやすさ、清潔感をテーマにし優しい木目調のデザインとなっています。

そして6月下旬までには、フードコート3区画、茶そば・うどん専門店、ラーメン店など新店舗が複数オープン予定です。

 

これからのツーリングに嬉しい情報!

日本各地の観光やツーリングスポットの活性化を目的として、高速道路の利用促進を目指すために、4月27日(金)〜 11月30日(金)までETC搭載の二輪車におトクな乗り降り自由なツーリングプランが発売されます。

ツーリングプランETC二輪車限定の受付は、4月25日(水)15時からで、このプランは対象のエリアの高速道路を最大2~3日間、定額で乗り降り自由となるというものです。これは嬉しいですね!

 

うまく利用すると、通常の高速料金の半額で利用できます。

例えば、関越道・上信越道・中央道のコースは、新たにビーナスラインが利用でき(2日間4,000円)、東北道・常磐道・磐越道コースには、磐梯吾妻スカイラインや磐梯吾妻レークライン、磐梯山ゴールドラインが新たに追加になり(3日間5,000円)東関東道・館山道・常磐道コース(2日間3,000円)などツーリングを楽しめるプランが充実しています。

コースは、首都圏や中京、関西、九州を含めて13コースあり、当日の天候によって利用できなくなった場合には、無料でキャンセルできるシステム。

プラン詳細はこちらから。(ホームページの参照資料です。)

 

今年の夏は北海道でツーリングを楽しもう!

詳細の地図が掲載されていますので、ツーリングプランを考えるときの参考になりますよ。利用する日時や区間によって、通常料金やETC時間帯割引の方が安くなることもあるので、利用する予定の経路をよく確認してから利用した方がよさそうです。

申込みはスマホからでも、公式ホームページで予約することができますよ。

ちなみに、こちらのフェリー情報やプランも参考にしてみて下さいね!

 

参考-E-NEXCO
smile

smile

楽しいとおもえる時間や空間が好き。趣味はバイクで自由気ままに走ること。車・映画・音楽・ファッション。色んな視点から走る楽しさを伝えていきたい。