森で電動バイク体験できる施設「トレイルアドベンチャー」2号店が富士山麓にオープン!

すっかり秋の行楽シーズン真っ盛り。だけれど、新型コロナウイルスの感染拡大によって生活様式が一変し、3密を回避した”お家遊び”を余儀なくされている方も多いことでしょう。

そんな今だからこそ、密とは無縁のアウトドア・アクティビティに注目が集まっています。中でも必見なのが、電動バイクで自然を満喫するアクティビティ施設「トレイルアドベンチャー」です。横浜を皮切りに、富士山麓に2号店をオープンと着々と遊べる地域を広げています

 

フォレストライダーがリニューアル

実はこれ、これまでforRideでも何度か紹介してきた電動バイクアクティビティ「フォレストライダー」が、2020年より「トレイルアドベンチャー」というトレイル施設と合併し、「トレイルアドベンチャー e-BIKE」として、同施設内のコンテンツとしてリスタートしたものです。

マウンテンバイク(MTB)、電動アシストマウンテンバイク(e-MTB)、電動バイク(e-BIKE)をレンタルして、森の中を爽快に疾走。MTBツーリズムを推奨するスイスのアレグラ社と自然共生型アウトドアパーク「フォレストアドベンチャー」のコラボレーションから生まれた本格的なトレイルコースを楽しむことができます。また自前の愛車で走りたいという方のために、自転車持ち込みを前提としたコース利用のみのプランも用意されています。

 

1号店は都心から近い横浜

トレイルアドベンチャーの第一号店は、横浜市営公園である里山ガーデン内にある「トレイルアドベンチャー・よこはま」。となりに横浜市営動物園「ズーラシア」があり、アウトドアパークである「フォレストアドベンチャー」も併設されているので、家族や友達はもちろん、カップルでも丸一日楽しめるスポットです。

「トレイルアドベンチャー・よこはまの」最大の魅力は、何といっても都心からのアクセスの良さです。思い立ったらすぐに行けて、大自然の中を電動バイクで思う存分走れる、“安・近・短”の気軽なアクティビティ施設となっています。

  • 施設名:トレイルアドベンチャー・よこはま
  • 住所:神奈川県横浜市旭区上白根町1425-4
  • 営業時間:10:00~17:00(季節により変動あり)
  • 営業日:年中無休(年末年始を除く) ※9月・10月は臨時休業あり

 

2号店は富士山麓にオープン

そして2020年9月19日にオープンしたのが、トレイルアドベンチャーの2号店となる「トレイルアドベンチャー・フジ」です。こちらも、横浜と同じくフォレストアドベンチャーに隣接しているため、日帰りの遊びにぴったりです!

 

また、トレイルアドベンチャー・フジは、横浜に比べてさらに本格的な林道コースが体験できます。四季折々、樹々や草花の移ろいを感じながら、鳥や虫の声に耳を傾け、富士山麓の美しく雄大な自然に思いっきりひたることができます。

  • 施設名:トレイルアドベンチャー・フジ
  • 住所:山梨県南都留郡鳴沢村字富士山8545-1
  • 営業時間:10:00~17:00(季節により変動あり)
  • 営業日:土・日・祝祭日

 

免許不要の電動バイク体験

トレイルアドベンチャーには、車両ごとや遊び方によっていくつかのプランが用意されています。中でも非日常感を楽しめるのが、中学生以上であれば誰でも遊べる、免許不要の電動バイク体験「e-BIKE」です。

 

操作はいたって簡単!

バイクを運転したことがないと「自分にも乗れるの?」と不安に思うかもしれませんが、心配ご無用です。基本操作はスクーターと同様。アクセルをひねるだけで走り出しますし、ブレーキもレバーを握るだけ。どなたでもすぐに乗りこなせます。

充実のレクチャーもあるので、運動が苦手な方でも安心です。詳しい操作説明がありますし、慣れるまでスタッフが丁寧に走り方を伝授。最後には笑顔で森の中を駆け抜けられるくらいになりますよ。

 

エクストリームな思考のユーザーが集う上級者向けの施設は、日本全国どこにでもあります。でも、アクティビティとしてバイクでオフロードを楽しんでみたい人にとっては、心理的にも技術的にもかなりハードルが高いです。

そんな中、トレイルアドベンチャーは、安全講習はもちろんコース設計に至るまで、今日初めて乗る方から初心者〜中級者まで幅広いユーザーに優しいサービス作りを徹底しているアクティビティ施設です。今年の秋は安全安心に大自然でバイクデビューなんていうのも乙なものですよ

 

e-BIKE(電動バイク)プランの詳細

  • プラン名:電動モーターバイクレンタル+コース利用
  • 利用料金:1回3,000円/人
  • 利用時間:安全講習(20分)+トレイル利用(1時間)
  • レンタル:e-BIKE、ヘルメット、グローブ(プレゼント)
トレイルアドベンチャー

公式サイト

chihiro.ban

chihiro.ban

バイクと音楽とファッションが好きな猫背。スニーカー好きが故にシフトチェンジ要らずの大型スクーターに乗り換えたが、飽き性のためまたすぐに買い換える可能性大。