羨ましい!米カワサキでは「Z125 PRO」を22種類のグラフィックから選べる!

小さくても実用的な125ccクラスのモデルが人気を集めていますね。カワサキ「Z125 PRO」も、その代表的なモデルと言えるのですが、「カラバリが少ないのが淋しいよね……」とアメリカ人に愚痴りましたところ……「えっ、マジで⁉ アメリカでは22種類のグラフィックから選べるんだけど……」と言われました。

そんなワケはないでしょう。トランプ大統領を筆頭に、アメリカ人ってロマンチストというか、虚言癖が酷いのかしら……と思った筆者ですが、念のためカワサキのアメリカ法人サイトに行ってみたところ……。

 

アメリカでは「Z125 PRO」は22種のグラフィックから選べる!

「えっ……!?」本当にあったのです、22種ものバージョンが。その一部が上掲の画像。縮小してスクショを撮っても全部が入りきらない数。それが22種の威力でございます。

どうやらコレ、2019年10月1日から2020年3月31日までの期間限定サービスでして、正確には「カスタムグラフィックキット」ということだそうです。

 

22種の全グラフィックをお見せしよう!

日本でも導入して欲しい!

ということで今回は、筆者の友人のアメリカ人から聞いた、極めてどうでも良い情報をお伝えしてみました。筆者は星条旗をモチーフにしたグラフィックなんかカッコいいかなと思いましたが、これだけあると、やっぱ壮観ですね。

このカスタムグラフィックキット、日本でも無料提供キャンペーンやって欲しいっすね!

カワサキ公式サイト:カスタムグラフィックキット

詳細ページ