ジッポオイル最強!? 強力両面テープをワンパンで剥がす裏ワザ!

スマホのマウント等を取り付ける為に使われている3Mとかの強力両面テープって、強力すぎて剥がす時って超大変じゃないですか?

 

隙間にマイナスドライバーとか突っ込んで抉ると貼っていたものに傷も付くし、下手すりゃ破壊してしまうなんてことも起こりうる……。

 

どーしても取れない、そんな時はコレ!

あの手この手を尽くしてもダメ。八方塞がりになってしまったそんなあなたに強力両面テープを超~簡単に剥がせる逸材をご紹介しましょう!

 

とりあえず一回は引っ張ってみますよね、力尽くで。しかしそんなの甘くありません。瞬間接着剤でも使ってんの?レベルでどんなに引っ張ってもまず剝がれてくれないこんな状況には……

 

誰でも一度は見たことがあるハズ!ジッポーオイルの出番です。ライターフルードって書いてあります。「キンッ!」っと小気味の良い金属音と、香ばしい匂いのするあのオイルライターに使うアレです。

 

ZIPPOオイルは車のガソリンや石油ストーブなどで使われるガソリン、灯油などと同じ石油蒸留物系原料と言うカテゴリーに分類されます。

ここでは詳しく書きませんが「重質ナフサ」「合成イソパラフィン系炭化水素」「Light Petroleum Distillate(ライター用オイル)」と時代によって主成分の変遷があるらしく、マニア達の間では一つのマニア度を測る指標になっている様です。

 

話が逸れましたが、「ZIPPOOIL」の記載があるものであればどれでも大丈夫です!このジッポーオイルを塗布して少し引っ張り、少しだけできたその隙間にまた塗布。それを数回繰り返していくと……。

 

スポンッと超簡単に取れました!オイルの成分が粘着性を無効化してくれるのでとても簡単に剥がすことができるんですね。少し寝かせれば強く引っ張らなくてもスルッと取れちゃいます。上の写真、バイク好きには一瞬バルブに見えてしまったのでは?(笑)

 

反対側に残っている部分もしつこくひっついている様であれば先の手順を繰り返します。後は指で軽く刮ぎとれば、残った両面テープ部分も超簡単に落とせます!指がオイル臭くなるのが嫌であればビニール手袋などを装備しましょう。

 

一家に一本ジッポーオイル!実はこんな使い方もあったんですね。愛煙家のお父さんもこの時ばかりは感謝されること請け合いでしょう。ドヤ顔で吸う一服はいつもとは違った味わいがするハズです。

 

他にも使えるんです!

ちなみにこのトリビア的なテクニックは、鍵穴にガムなどを詰め込まれたりした場合にも有効だったりします。成分を溶かしてくれるので鍵が回るようになる可能性を上げてくれますよ!

 

ジッポーオイルなんて常に持ち歩かないだろうから、滅多にある事ではないですが、万一鍵穴にガムイタズラをされた時にはコンビニや100円ショップと言う名の駆け込み寺に走りましょう!

 

参考-Unsplush, イラストAC