蛍光グリーンが映える!カワサキ「Z900」にNEWグラフィック登場

株式会社カワサキモータースジャパンが、スーパーネイキッド「Z900」のNEWグラフィックを2021年1月8日(金)に発売します。

懐の深い車体構成

コンセプトである「エキサイティング&イージー」な走りとスーパーネイキッドZシリーズが持つアグレッシブな「Sugomi」デザインを合わせ持つZ900。

 

鋭いスロットルレスポンスで力強く吹け上がる並列4気筒エンジンにKTRCとパワーモードを組み合わせたインテグレーテッドライディングモード、新型TFTカラー液晶メーター、スマートフォン接続機能、全灯LED、よりクリーンな排出ガスといった多数の先進装備を採用することにより、リニアに反応するエンジン特性と優れた操作性を発揮します。最大級の操る悦びをもたらすこのモデルは、ワインディングを駆け抜けるときに最もその真価を発揮します。

 

主な変更点

  • カラー&グラフィックの変更
  • カワサキケアモデルの設定

 

主な特長

  • 鋭いスロットルレスポンスで力強く吹け上がる948cm³並列4気筒エンジン
  • 中速域の優れたパワーフィーリング
  • ワインディングでの軽快なハンドリング、街乗りでの快適性を両立するΦ41mm倒立フロントフォーク
  • コントロール性と快適性を両立したアップライトなライディングポジション
  • 磨きをかけた「Sugomi」デザイン
  • 車体の挙動制御を行いライダーをサポートする、KTRC(カワサキトラクションコントロール)
  • 走行、路面状況に応じて選択できるパワーモード選択、インテグレーテッドライディングモード
  • 多彩な情報の表示とコックピットに先進性と高級感を与えるフルデジタルTFTカラー液晶スクリーン

 

カラー

メタリックスパークブラック×メタリックフラットスパークブラック

※画像は実際のモデルと仕様が異なる場合があります。

 

Z900主要諸元

全長×全幅×全高:2,070×825×1,080mm
最低地上高:145mm
シート高:800mm
最小回転半径:2.9m
車両重量:213kg
エンジン型式:水冷4ストローク並列4気筒DOHC4バルブ
総排気量:948cc
最高出力:125ps/9,500rpm
最大トルク:98N・m/7,700rpm
変速機:6速マニュアル
燃料タンク容量:17L
タイヤサイズ:前 120/70ZR17M/C (58W)/ 後 180/55ZR17M/C (73W)
価格:110万円(税込)
発売日:2021年1月8日(金)

株式会社カワサキモータースジャパン

公式サイト

forRide編集部

forRide編集部

バイクをサクッと楽しむショートニュースメディアを発信する「フォーライド編集部」です。 これから乗ろうと思っている人や初心者〜中級者くらいまでの人を大切に、乗り物のある生活や楽しみ方を提案し続けます!