「M3」と「2002ターボ」の伝統を引き継ぐ新型BMW 「M2クーペ」が登場!

BMWは、全く新しいBMW”Mモデル”の新型であるBMW 「M2クーペ」の注文を、全国のBMW正規販売店にて受付開始した。

「M3」と「2002ターボ」の伝統を引き継ぐコンパクトなMモデル

BMWの中でも高性能モデルを手掛けるBMW M社が開発したBMW「 M2クーペ」は、1985年に登場し高性能スポーツカーのベンチマークを確立した初代BMW 「M3」と、1973年に誕生したBMW 「2002ターボ」の伝統を引き継ぐ、最もコンパクトなBMW Mモデルだ。

コンパクトなボディに圧倒的なパワーを新開発エンジンを搭載

コンパクトなボディに加え、自然吸気エンジンのような吹けあがりと、圧倒的なパワーを併せ持つ新開発の直列6気筒Mツインパワー・ターボ・エンジンを搭載。また、セグメント唯一の後輪駆動コンセプトと約50:50の理想的な前後重量配分により、俊敏なハンドリングと卓越したロード・ホールディング性能を実現している。

サーキットでのパフォーマンスと実用性とを両立

7速Mダブル・クラッチ・トランスミッションM DCT Drivelogic、優れた剛性とバネ下重量の軽量化を実現した専用サスペンション・システム、あらゆる走行状況下で最大限のトラクションを確保するアクティブMディファレンシャルなど、サーキットでのパフォーマンスと日常走行における実用性とを両立した、BMW Mが誇る数々の革新的テクノロジーを採用したBMW「 M2クーペ」。納車は、2016年5月からを予定している。

BMW「M2クーペ」のスペック

エンジン:3.0リッター直列6気筒DOHC Mツインパワー・ターボ・エンジン

最高出力272kW:370ps/6,500rpm

最大トルク:465Nm(47.4kgm)

トランスミッション:7速M DCT

価格:770万円(税込)

BMW Mのエントリーモデルである、新型M2クーペ。リーズナブルにBMW Mの真髄を手に入れたいのであれば、間違いなくこの「M2クーペ」をオススメしたい。

参考 – BMW Japan 

K.Y

K.Y

スーパーカーやバイクなどの乗り物と音楽と洋服が好きなガテン系中年ライター。どんなものでも中身はハイテク外見はローテクが理想のカタチである。