「日本三大がっかり名所」ナンバーワンはここだ!

世間で「日本三大がっかり名所」というと、3位に『長崎のオランダ坂』、2位が『札幌の時計台』と言われているとの情報をキャッチ!

どちらも旅行者の勝手なイメージと随分違うということでランクインしているようですね。では1位はどこなのか皆さんご存じですか? それは四国の高知県にあるのです。

早速ですが1位の発表です!

1位は『高知のはりまやばし』ということなのですが、オランダ坂や時計台なら見聞きしたことはあるけど、”はりまやばし”なんて筆者的には初めて知りました。この時点でもがっかり名所ランクがかなり高いかもです。とは言え、実際に行ってみないことには査定できません!

「日本三大がっかり名所」ナンバーワンはここだ!

う〜ん、地図で見ると交差点名も”はりまや”だし、ここに間違いないハズなのですが、どうも見当たらない…。

由来の播磨屋さんは江戸時代の高知の豪商だったそうで、地名だけではなくカラオケ店やらラーメン屋やら色々なお店が、その名前にちなんでいたりもするのですが…。

「日本三大がっかり名所」ナンバーワンはここだ!

はりまや交差点にはアンパンマンの石像がありました。これは原作者のやなせたかし氏の父方の実家が高知県だったため。アンパンマンと高知県とゆかりがあるのは収穫でしたが、しかしジャムおじさん小さいなー。

「日本三大がっかり名所」ナンバーワンはここだ!

バイクを止めたところの車道をよく見れば石橋になっているので「あ、これがはりまやばしなのね」と思ったのですが、実は違いました。

「日本三大がっかり名所」ナンバーワンはここだ!

もしかして、歩道の奥にある赤いのがはりまやばし!?  いや、でも橋と呼ぶには小さい。単なる手すり?

「日本三大がっかり名所」ナンバーワンはここだ!

ありゃ? でも、自撮りしている人もいるし、どうやら間違いなさそうです。

長さ約20m。うへぇ、マジか…。短いし小さい!

「日本三大がっかり名所」ナンバーワンはここだ!

しばらく見ていましたが、わざわざ渡らなくてもよいのに歩いている人がいるってことはやっぱり観光名所として認知されている様子。

「日本三大がっかり名所」ナンバーワンはここだ!

高知の歴史と共に日本一のがっかり観光を体感できる『はりまやばし』を是非ご堪能あれ。

時間がないお忙しい人でも、2〜3分で十二分に楽しめますよ!

【関連記事】

箱根・芦ノ湖スカイラインで「残酷な天使のテーゼ」のメロディーが流れる!

あのフルーツを使ったグルメが春の南房総で楽しめる!!

行ってよかった「日本の展望スポット2015」1位は納得の…2位以降は!?

紀伊半島をツーリングコースにすべき4つの理由

バイクで行ける心霊スポット【青木ヶ原樹海編】

NANDY小菅

NANDY小菅

各種バイク誌で活躍しているフリーライター。バイクとアニメの探究者で著書に「アニメバイク本」、「ご奉仕大好き! メイド本」など。所有バイクは15台くらい。