トライアンフNEW TIGERシリーズ「Tiger 800 XRT / Tiger 800 XCA」発売

トライアンフモーターサイクルズジャパンは、NEW TIGERシリーズの最上級グレードである「Tiger 800XRT」と「Tiger 800XCA」の発売を7月4日より全国のトライアンフ正規販売店にて開始いたします。

トライアンフNEW TIGERシリーズ「Tiger 800 XRT / Tiger 800 XCA」発売

こちらのモデルは現在発売中の、ベーシックグレードの「Tiger 800XR」「Tiger 800XC」、ミドルグレードの「TIGER 800XRx」「TIGER 800XCx」の最上級のグレードとして位置づけられるもので、XRx / XCxを凌駕する装備や機能を有しており、最上級モデルとしてライダーの走り満足感を十二分に満たすものとなっております。

TIGER 800XRT

トライアンフNEW TIGERシリーズ「Tiger 800 XRT / Tiger 800 XCA」発売

  • 水冷12バルブDOHC直列3気筒
  • 6速トランスミッション
  • フロント19インチ、リア17インチ
  • タンク容量20L
  • 車両重量223kg
  • 最高出力95PS(70KW) / 9,250rpm
  • 最大トルク79NM / 7,850rpm

TIGER 800XRTでは、XRxのスペックをベースにスペシャルアイテムを加え、さらなるツーリング能力を向上させています。

車体色は、鮮やかなインテンスオレンジを採用し、日本への導入台数は15台限定となっています。なお価格は1,599,000円(税込)。

XRxからXRTのためだけに追加されたアイテムは以下のとおりです。

・CNC加工されたリアブレーキリザーバー

・アルミ製ラジエターガード

・改良版オルタネーター

・3つ目の12V電源ソケット

・ライダーと同乗者のシートヒーター

・グリップヒーター

・タイヤ圧監視システム(TPMS)

・アルミ製パニアレール

・GPSマウントキット

・LEDフォグランプ

TIGER 800XCA

トライアンフNEW TIGERシリーズ「Tiger 800 XRT / Tiger 800 XCA」発売

  • 水冷12バルブDOHC直列3気筒
  • 6速トランスミッション
  • フロント21インチ、リア17インチ
  • タンク容量20L
  • 車両重量228kg
  • 最高出力95PS(70KW) / 9,250rpm
  • 最大トルク79NM / 7,850rpm

TIGER 800XCAでは、XCxのスペックをベースにスペシャルアイテムを加え、よりアドベンチャー能力が向上しています。

車体色は、落ち着いたマットカーキグリーンが採用されており、XCT同様日本への導入台数は15台限定となっています。XCAの価格は1,790,000円(税込)。

XCxからXCAのためだけに追加されたアイテムは以下のとおりです。

・ビレット加工フットレスト

・アルミ製ラジエターガード

・ライダーと同乗者のシートヒーター

・改良版オルタネーター

・3つ目の12V電源ソケット

・グリップヒーター

・LEDフォグランプ

・GPSマウントキット

・アルミ製パニアレール

先日発表されたホンダ「アフリカ・ツイン」といい、デュアルパーパスモデルが再加熱の傾向にありますね。

悪路にも対応した強靭なスチール製フレームと、マイルドなフィーリングのエンジンを搭載した、TIGER シリーズの最高峰。デュアルパーパスモデルの購入を検討中であれば、間違いなくTIGER 800XCAとTIGER 800XRTも候補に入れて損はないと思います。

【関連記事】

ヤマハYZシリーズ2016モデルに2ストの「YZ250X」が新ラインナップ!

ホンダの名車「アフリカ・ツイン」がついに復活だ!

大都会のチーター!ヤマハがMTシリーズの最新作「MT-25」をインドネシアで発売

無料放送のBS12チャンネル「鈴鹿8耐」を見るだけでKTM「RC125」をゲット!?

250ccリジットフレームの新車アメリカンチョッパー「Wester」

参考 – トライアンフモーターサイクルズジャパン

K.Y

K.Y

スーパーカーやバイクなどの乗り物と音楽と洋服が好きなガテン系中年ライター。どんなものでも中身はハイテク外見はローテクが理想のカタチである。