SAは死んだがPAは飯がうまい!? おすすめパーキングエリアの食事【千葉編】

最近死にがちなSA、高くてまずい飯にはもうこりごりだ!

 

高速道路のSAは死んだ!? 飯もガソリンも高すぎる!

半面、今は高速道路のパーキングエリア(以下、PA)の食事が、変化に富んでいて美味くて、そして最も大切な条件!リーズナブルな価格で提供しているところが多くなった。

 

SAは死んだがPAは飯がうまい!? おすすめパーキングエリアの食事【東名高速中井編】

前回はそんなおすすめPAの東名高速道路編を紹介したが、他にも首都圏に近いところとして千葉県のPAを幾つかおすすめしたい。

 

まず東京都内と千葉方面を結ぶ「京葉道路」。この道路もかなり古くから活躍している高速道路で途中には本線上に料金所がある少し変わった高速道路になっている。理由は少しややこしいので今回は省くけど全く同じ名前の一般国道も存在していてルートも似ているが今回はあくまでも「高速道路」の京葉道路のこと。

 

この京葉道路、都内の錦糸町方面からの首都高に接続されていて下り線を行くと千葉県に入ってすぐのところに「京葉市川」というPAがある。その昔は「鬼高PA」というのがあったが、道路全体を整備してこの春にオープンしたてホヤホヤのPA。

 

東京方面からだとすぐ手前に東京外環自動車道とのジャンクションと、その先に「京葉市川IC」があり、特に京葉市川ICの出口用側道と一部が共通になっているのでちょっと注意が必要。

 

ここには大手牛丼チェーン店が出店しており24時間利用可能。早朝都内を出発して九十九里などの外房方面に遊びに行くときや、仕事で千葉方面の現場などに行く職人たちが多く利用している頼もしいPA。

急ぎの場合はテイクアウトして運転手以外は移動中の車内で食べられるし、24時間営業のコンビニも同じ建物にあり、まさに便利この上ない

 

一般店でもたまに見かけるセルフサービス方式でカウンター席はなく席の配置も少し変わっている。

 

当然だけどこの牛丼店、一般店とメニュー内容・料金は一緒。ただちょっと違うのは「京葉市川PA限定メニュー」として色んなそば・うどんが低価格で用意されていること。もちろん大人気。もしかしたらそのうち一般店でも販売するかも知れない。

となりのコンビニも負けじとここだけの限定商品として、スペシャルおにぎりなどを販売していて利用者にはうれしい限り。そんな状態だから、あまり大きくない駐車場は結構大型トラックが多く早朝でも混雑気味。狭い土地を有効利用するためPAにはめずらしく縦方向の建物でエスカレーターが用意されているのも特徴。

 

この京葉道路を下っていくと宮野木というところで東関東自動車道(通称・東関道)と交差する。この宮野木JCT(ジャンクション)で東関道の下り線に入り成田空港の少し手前にあるのが「酒々井PA(しすい」。このPAもいい意味で変わっている。

 

ただ、9月いっぱいの予定で建物半分が第二期リニューアル工事中だが、新しくなったらきっとまた多くの人たちが利用するだろう。ここにも24時間営業の牛丼チェーン店が出店しているし、オリジナルのベーカリーショップも朝6時からオープンしている。

第一期リニューアル工事を終えて新規にうどん店もオープンした。もちろん、讃岐うどん専門店みたいに様々なトッピングが可能で、トッピングの天ぷらをご飯にのせて天つゆをかけた「オリジナル天丼」も食べられる。となりにはラーメン専門店、全体では一般的なカレーや定食も食べられる。営業時間も朝5時から夜11時までと他のPAよりはるかに長いので利用者にはとても助かる。

 

また、芝生の上に立つ木製の無料休憩小屋のとなりには、朝6時30分から夜10時まで営業の大手コーヒーチェーン店もあり、PAなのに24時間営業のガソリンスタンドまである

 

上下線ともに、この酒々井PAの大きな特徴は成田空港を利用する人たちが多いこと。特に下り線のPAは成田空港まで約10分の位置にあるため、これから海外旅行にでかける人、母国に帰る外国人などが多く立ち寄ることでも有名。

また、帰国や来日する外国人を迎えに行くほとんどのハイヤードライバーが時間調整のために利用しているため黒塗りの高級車が多く駐車している。

 

そんな成田空港を利用する人たちのため、PAでは全国で唯一、PA内のコンシェルジェに成田空港内と同じフライトインフォメーションが用意されていて、当日のすべての航空会社の離発着予定時刻がオンタイムで見られる。また駐車場も他とは少し違って、緑の樹木が多く植えられていて無機質なアスファルトの一面より涼しく感じるし、なぜかほっとする。だから夏場は時間調整のハイヤードライバーが木陰を選んで駐車しているのをよく見かける

 

他にも九十九里方面に行く際通る「千葉東金道路」にある「野呂PA」(食堂営業時間朝7時から夜7時まで)では、上下線ともに普通盛りのご飯では絶対足りないほど肉の量の「大盛り生姜焼き定食」(880円)がお勧め。ここには他にも魚料理のおいしいメニューが用意されているので是非食してほしい。

もっともっと多くのPAを紹介したいけど実際には無理なので、個人的に思うことを言うと現在のPAの食堂は「裏切らない!?」ところが多い。総体的に言えばパーキングエリアはサービスエリアと比較すると規模は小さいけど、利用する人、働く人の声が大きく反映されているように感じる。だからこそ、魅力を感じてしまう。